梶裕貴浪川大輔らの演技が忘れられない!「アドベンチャー・タイム」の個性的なキャラクターが大集合

写真左から、梶裕貴、浪川大輔
写真左から、梶裕貴、浪川大輔

ヒーローになりたい12歳の男の子・フィンと、特別な力が使える犬・ジェイクの大親友コンビが、7つの王国からなるウー大陸を舞台に繰り広げるシュールなコメディーアニメ「アドベンチャー・タイム」。日本では2012年より日本語吹替版が放送され、フィンを中性的なアルトボイスで「鋼の錬金術師」のエドワード・エルリック役などで知られる朴璐美、ジェイクを「メガロボクス」の南部贋作などを演じてきた斎藤志郎が担当。

TM & (C) 2020 Cartoon Network

過去、未来、宇宙、別次元など、さまざまなシチュエーションで、隠された伏線とともに笑いあり、涙あり、驚きあり、感動ありの壮大なストーリーが展開される本作には、個性的なゲストキャラクターが多数登場する。そして今回、小野大輔、神谷浩史、梶裕貴、杉田智和、森川智之、浪川大輔、鈴木達央、小林清志、水島裕、三石琴乃、堀内賢雄、茶風林といった人気声優が出演するエピソードを厳選した「アドベンチャー・タイム ゲストキャラ特集 第1弾」が、6月6日にカートゥーン ネットワークで放送される。

TM & (C) 2020 Cartoon Network

「フィオナとケイク」(#30-1)などで描かれる、フィンがフィオナという名の女の子に、ジェイクがメス猫・ケイクになるなど、他のキャラクターたちもみんな性別が反転した世界で繰り広げられる特別編では、キャンディ王国のお姫様、プリンセス・バブルガムの反転版となるプリンス・ガムボール役で、小野大輔が軽やかな王子様ボイスを披露。

TM & (C) 2020 Cartoon Network

TM & (C) 2020 Cartoon Network

そんなプリンスを独り占めしたいアイスクイーンを、三石琴乃が情念たっぷりに熱演している。また、1000年も生きているワイルドなヴァンパイア・クイーン、マーセリンの男子版となるマーシャル・リーをワイルドに表現した森川智之のクールな歌声にも注目だ。

「いたずらウォーターパーク」(#100-2)では、フィンたちが訪れるプールの監視員を梶裕貴が好演。「『監視員』という言葉から想像すると、プロフェッショナルで、とても厳しそうな人物をイメージしてしまいますが そこは『アドベンチャー・タイム』。独特な緩さを持った、ごく普通の人でした」と、他のキャラクターたちの個性が強かったと収録当時コメント。

TM & (C) 2020 Cartoon Network

「ザ・バイト君!といった雰囲気を意識して演じさせていただきました」と振り返り、フィンたちの破天荒な行動に引きずられることなく、仕事に打ちこむ青年を自然体の演技で表現した。

#105からはじまる、マーセリンが主人公のミニシリーズ「マーセリンの秘密~ヴァンパイアの悲しき宿命~」では、人や家畜を襲うヴァンパイアたちに、浪川大輔、水島裕、堀内賢雄といったベテラン声優たちが圧倒的な演技力で存在感を与えた。

TM & (C) 2020 Cartoon Network

収録当時に「謎に礼儀正しい悪い奴」「武士道なくせ者」と演じた浪川が表したヴァンパイア、ハイエロファントは変身能力を備えた好戦的なキャラクター。幅広い音域の持ち主として知られる浪川が、最低音に近いバリトンボイスで、一癖も二癖もあるモンスターを熱演した。

最強のヴァンパイア・キングをエレガントかつ、ミステリアスに演じた堀内賢雄も「王様という役どころなので、気品を監督から要求されました。見どころとしては、王様でありヴァンパイアであるが故の心の葛藤です。大変な人気作品に出演できて光栄です。スタジオも和気合あいあいとしていて、とても楽しい収録でした」と当時語っている。

TM & (C) 2020 Cartoon Network

どこまでも自由な世界で、予測不能なストーリーが展開する本作でしか聞くことのできない、人気声優陣の多彩な演技を、「アドベンチャー・タイム」のファンはもちろん、それぞれの声優ファンも、この機会にたっぷり堪能してほしい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

アドベンチャー・タイム ゲストキャラ特集 第1弾
放送日時:2020年6月6日(土)10:00~
チャンネル:海外アニメ!カートゥーン ネットワーク
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!