「安達としまむら」で伊藤美来鬼頭明里の「なんだばしゃぁぁぁぁ」に「これが正解か!」

写真左から、鬼頭明里、伊藤美来
写真左から、鬼頭明里、伊藤美来

2人の女子高生の関係が少しずつ変わっていく様子を繊細なタッチで描く、入間人間のライトノベルが原作のアニメ「安達としまむら」。10月よりTBSチャンネル1ほかで放送がスタート。人付き合いは基本的に面倒だと思っている女子高生・しまむらが、ある日、体育館の2階でサボり仲間となる安達と偶然知り合うところから物語は始まる。

今回は、安達役の鬼頭明里(愛称:あかりん)、しまむら役の伊藤美来(愛称:みっく)にインタビューを通して、作品やお互いの印象などを聞いた。

(C) 2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会

――作品の第一印象をお聞かせください。

鬼頭「原作からは、特別何かが起こるストーリーという訳ではないからこその2人の空気感が伝わってきてきました。読んでいるとすごく和むし、ドキドキする作品という印象でした」

伊藤「こういう女子高生っているよね、と思わずうなずいてしまうような、女子高生ならではの多感な時期だからこそ感じる気持ちや、心の動きがすごく繊細に描かれている作品だと思いました。読んでいて共感する部分もあれば、懐かしいなと思うところもあって、癒されました」

(C) 2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会

――お互いの演技の第一印象はどうでしたか?

鬼頭「聞いた瞬間に『あ、しまむらだ!』って思いましたね。ストンと自分の中に入ってきたというか、全く違和感ありませんでした。『こんな感じなんだ~』という感じでもなく、『あ、しまむら来た!』みたいな感じです。すごくピッタリだなって思いました」

伊藤「私も、原作を読んでいた時に思い浮かべていた安達の声が、あかりんの声そのままだったので『安達だぁ!』って。安達役のオーディションを私も受けていたので、安達が心の葛藤を表現する時に発する『なんだばしゃぁぁぁぁ』というセリフにも挑戦したんです。なので、あかりんの『なんだばしゃぁぁぁぁ』を聴いた時に『これが正解か!』と、すごくテンションが上がったのを覚えています(笑)」

(C) 2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会

――鬼頭さんが感じる「しまむらと伊藤さんの共通点」、伊藤さんが感じる「安達と鬼頭さんの共通点」はありますか?

伊藤「本当に似ていないよね(笑)。あかりんは本当にフレンドリーだし、話しやすいし。でも、バイトはよくしていたんだっけ?」

鬼頭「してたね、ラーメン屋で。さすがにチャイナドレスは着ませんでしたけど。でも、親戚がお土産で買ってくれたチャイナドレスを着て、ピアノの発表会に出場したことはありますよ(笑)。みっくは誰とでも仲良くできるところが、しまむらと似ているなって思うし、髪の長さとか見た目も似ているなって思います」

(C) 2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会

――オープニングテーマ「君に会えた日」もお2人で担当されていますが、聴きどころを教えてください。

鬼頭「レコーディングは別々で、私が先に録りました。掛け合いが多い曲で、安達としまむらの2人が歌っている感じがすごく好きです」

伊藤「あかりんの雰囲気や言い回し、リズムの取り方をお手本にしながらレコーディングできたのは、すごく嬉しかったし、ありがたかったです。掛け合いの部分も、安達ってこういう風に歌うんだ、ってファンのような気持ちも入りつつ、楽しみながら録れました」

(C) 2019 入間人間/KADOKAWA/安達としまむら製作委員会

――最後に、放送を楽しみにされているファンの方へメッセージをお願いします。

鬼頭「すごく原作ファンの多い作品だと聞いていて、いろいろ期待されているシーンもあると思いますが、そこもちゃんとアニメでイイ感じに表現されているので、楽しみにしていてください。アニメで物語に初めて触れる方も、入り込んでいただける作品になっていますので、最後まで楽しんでいただけたら嬉しいです」

伊藤「ちょっと女の子同士の百合っぽい感じのシーンもありますが、誰しもが通る思春期の人付き合いの難しさなど、共感していただける部分もたくさん描かれています。ストーリーの中にも、たくさんの共感が詰まっていて、何も考えずに2人が作り出す世界観に身を任せていただければ、癒しのひとときが味わえると思います。楽しみに待っていてください」

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

安達としまむら
放送日時:2020年10月19日(月)1:30~
※毎週(月)1:30~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!