日高里菜が「SAO」トークで明かす、松岡禎丞のアフレコへの姿勢が業界内で話題に?

写真左から、松岡禎丞、日高里菜
写真左から、松岡禎丞、日高里菜

世界最大規模のラノベイベント「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」(通称:らのすぽ!)。人気タイトルのステージ配信も実施され、新作アニメ『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』が2021年秋に公開予定の人気シリーズ「ソードアート・オンライン」(通称:SAO)からはアニメの声優陣、キリト役の松岡禎丞、シリカ役の日高里菜の2人が出演した。

冒頭、島崎信長(※「崎」は正しくは「立さき」)を含め3人が出演したゲームステージが盛り上がっていたことに触れた。島崎が本ステージには出演できなかったことについて、「松岡さんが(こちらのステージにも出演できないか)直談判し、都合上ご出演が叶わず残念がっている様子を見逃しませんでした」と、日高が直近のエピソードを披露。出演を切望した松岡は「バディとして」と控えめに答えるも、先日最終回を迎えた《アリシゼーション》編での島崎の存在感をうかがわせた。

そんな《アリシゼーション》編は、昨年11月にスペシャルイベント「ソードアート・オンライン アリシゼーション -After War-」を開催。朗読、ライブ、生アフレコと盛りだくさんだったことに触れ、松岡が「生アフレコはかなりの精神力を使うので、あんなに長い時間やらないんですよ」と最初に内容を知った時の感想を述べつつ、「次回やるなら1回にしてください」とスタッフに懇願。昼公演、夜公演と続けておこなった、生アフレコの大変さを強くアピールした。しかし、新たな発見もあったようで「人間やればできるんだという自信がつきました」と、晴れやかな顔をする一幕も見られた。

SAOシリーズのアフレコが始まった9年前の話に移ると、松岡は「座長だったんですけど、とにかく緊張して何も言えなくて、ただ一生懸命、目の前のことに向き合っている状況でした。自分の頬をぶったたいてましたよ」と振り返った。現在の状況を聞かれ「今も余裕なんてないですよ。現場で肩の力を抜けるようになりましたけど、マイクの前に立ったら同じですから」と告白。その言葉に日高は「そこがいいんですよ。松岡さんはたくさん経験を積んでも常に120%で投げてくる」と、松岡の現場での姿勢に感銘を受けていることを明かした。

松岡自身も「後で後悔するならそこでやってしまえ」とSAOのオーディションの頃からは考え方が変わったとし、「アフレコ本番前のテストは自分たちが持ってきたプレゼン。方向性を監督に示してしまえば、あとはディスカッションしてなじませていけばいい」と言及。これに日高は「私、聞いたことがあったんですよ。『松岡のテストはテストじゃない』って」と、業界内でひそかに話題になっていることを告白し、松岡本人を驚かせた。ただ、肝心のSAOのオーディションについては、手応えはなかったそうで「メンバーを見た瞬間に落ちたと思いました。でも、そのおかげで開き直れてすごく冷静にできました」と思い返していた。

一方、日高は第1話からシリカが登場していたことで「キャストやスタッフさんにごあいさつできましたし、空気感も知ることができたので良かったです」と、当時の心境とともにエピソードを披露。すると、掛け合いのシーンで印象深かったことを聞かれ、「現場に行く時にとても緊張していたんですけど、スタジオに入るとやっぱり掛け合いをすることで自然と心も動くし、優しい声のお芝居にはホッとしたので、掛け合いの素晴らしさを感じました」としみじみ語った。

そんな雰囲気の中、突然「シリカをもっとシリたい!シリたがりシンキング!」のコーナーに。それまで落ち着いたテンポで話していた日高は「すごくしんみりとした良いステージだと思っていたんですけど、誰ですかこれ入れた人~」と可愛らしいクレーム。松岡も「やはりぶち込まずにはいられないんですね」とつぶやき、イベント恒例の流れに2人して苦笑した。

そして、シリカや日高にまつわる内容がクイズ形式で出題されると、アニメ第1期4話でシリカを襲ったモンスターの名前や、シリカの使い魔であるピナを10秒で描く問題が出され、悩みながら回答するも不正解に。しかし、ラジオ番組「ソードアート・オンエアー」で松岡が日高を"りなまる"と呼んだ回数を、松岡が「2」と答えて正解。「お~、当たった!」と声を大にして喜ぶ松岡の姿に、日高は「私は言わせたいのに、2回しか言ってくれなかったんだね」と詰め寄る場面も。そんな日高に対して松岡は「これ直接言った回数じゃないですか。間接的に言った回数もカウントすると、7回くらい言ってると思うんですよ」と切り返し、日高をやんわりと納得させた。

最後に、松岡は「『ソードアート・オンライン』というアニメの素晴らしさを、皆さまにお届けできて僕は胸がいっぱいです」と伝えると、日高は「懐かしい気持ちにもなりながら、でもやっぱり私が歩んできた道のりがステキなものだったなと感じられて嬉しかったです」とコメントし、手を振りながらステージを締めた。

文=永田正雄

この記事の画像

作品情報

ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア
公開日:2021年AUTUMN


<放送情報>
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
放送日時:2021年5月7日(金)0:30~ほか
※毎週(火)~(土)0:30~ほか
チャンネル:アニメシアターX(AT-X)
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!