最新シングルをリリース!人気声優、宮野真守のマルチな魅力

テレビアニメ「DEATH NOTE」の夜神月(やがみらいと)や「機動戦士ガンダム00」の刹那・F・セイエイ役など、大ヒットアニメで主人公を演じてきた人気声優・宮野真守。地声でもある軽やかな中低音をベースに「劇場版 Fate/Grand Order-神聖円卓領域キャメロット- Wandering; Agateram」のベディヴィエールや「銀河英雄伝説 Die Neue These」のラインハルト・フォン・ローエングラムなどに代表されるエレガントなイケメンにはじまり、「ゾンビランドサガ」シリーズの巽 幸太郎のようなハイテンションキャラクターなど、さまざまなキャラクターをその美声で見事に演じ分け、幅広い層のアニメファンから熱狂敵な支持を得ている存在だ。

また、劇団☆新感線の舞台「『髑髏城の七人』Season月《下弦の月》」に主人公・捨之介、ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』Season1で主役のトニーとして出演するなど、俳優としても活躍中。2020年にはテレビドラマ「半沢直樹」に出演し、大きな話題を呼んだことも記憶に新しい。

声優だけでなく俳優としても活躍する宮野は、アーティストとしても活動している。キュートなラブソングからソウルフルなバラード、そしてキレキレのダンスパフォーマンスを取り入れたパワフルなダンス・チューンなど、多彩な楽曲を圧巻の歌唱力で歌い上げている。その魅力を存分に味わえるのがライブだ。歌声はもちろん、ダンスなども取り入れたエンターテイメント性の高いパフォーマンスには定評があり、日本武道館やさいたまスーパーアリーナ、横浜アリーナなどの大規模会場で行うライブは、常にソールドアウトするほどの人気ぶり。アジアツアーも大成功を収めるなど、今や宮野の人気は海外にも及んでいる。

そんな宮野が、7月7日(水)にリリースするのが22ndシングル「Dream on」。彼が蛇賀池照役として出演するTVアニメ「うらみちお兄さん」のエンディングテーマにも起用された楽曲だ。これを記念して、彼の魅力に迫るオリジナル番組「M-ON! SPECIAL 「宮野真守」 ~Dream on~」が、7月8日(木)にMUSIC ON! TV(エムオン!)にて放送されることが決定した。この番組でしか観ることのできない宮野の魅力を存分に味わって欲しい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

M-ON! SPECIAL 「宮野真守」 ~Dream on~
放送日時:2021年7月8日(木)20:00~
チャンネル:MUSIC ON! TV(エムオン! )
※放送スケジュールは変更になる場合があります

宮野真守の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!のサブスク PLUSY 4Kテレビのサブスクサービス
スカパー!