木村良平のナレーションで解き明かす、「ノアの箱舟」伝説にまつわる謎

(c)National Geographic

「黒子のバスケ」の黄瀬涼太役や「活撃 刀剣乱舞」の和泉守兼定役などで知られる人気声優・木村良平。幼い頃から劇団に所属し、演技力を磨いてきた彼は、圧倒的な演技力とクセのない柔らかな声が魅力。「東のエデン」の主人公・滝沢朗役や「銀の匙 Silver Spoon」の八軒勇吾役、「坂道のアポロン」の西見薫役に代表される、視聴者が知らず知らずのうちに応援したくなるような、等身大の主人公をナチュラルに演じることで知られている存在だ。その一方で、「魔入りました!入間くん」のアスモデウス・アリスや「ランウェイで笑って」の綾野遠といったミステリアスな存在感を放つ美青年に、その美声と演技でさらなる魅力を加え、主人公に匹敵するほどの人気キャラに育て上げる力量の持ち主でもある。

声優アーティストとしても、江口拓也、代永翼と共に「Trignal」というユニットで、明るく前向きな歌声と抜群のチームワークに支えられたダンスパフォーマンスを披露。2018年からは、同メンバーと共に声優とのコラボプロジェクトを展開するブランドで「tear R drop(ティアドロップ)」を始動。多彩なフィールドで豊かな才能を惜しみなく披露している。

そんな木村のナレーションで送るのが、4月2日(土)に日本初放送となるナショナル ジオグラフィックの番組「仰天!ノアの箱舟と洪水伝説の謎」だ。ナショナル ジオグラフィック エクスプローラーの探検家・科学者でもあるアルバート・リン博士が、世界中で知られる洪水伝説「ノアの箱舟」の起源を探るべく、最新のテクノロジーを駆使して調査に乗り出す。今回、彼が向かったのは、ブルガリアの黒海沿岸。かつては淡水湖だったという世界有数の広大な内陸海で、のちに「ノアの箱舟」として語り継がれる伝説的な洪水が起きたという説を検証すべく、調査を進める。

「仰天!ノアの箱舟と洪水伝説の謎」より
「仰天!ノアの箱舟と洪水伝説の謎」より

(c)National Geographic

ドラマチックなBGMと共に流れる木村の声はいつもより低く、クールな雰囲気。ややハスキーなニュアンスも相まって、これからリン博士が解き明かしていく「ノアの箱舟」にまつわる伝説のスケールの大きさを予感させてくれる。また、海洋探検家のコンスタンチン・シュテレフ博士と共に、人々の痕跡を求めて黒海に潜ったリン博士が船上で、世界各国で成分分析しても年代が特定できないミステリアスな皿を観察するシーンでは、リン博士の心情と呼応するように、木村の声にも宝物を発見した少年のような無邪気な喜びがにじんでいく。そして、同時期に世界中で大災害が起きた証拠を求め、南米のペルーにも上陸するリン博士。彼がチムー王国の首都だった古代都市チャンチャンの遺跡で、大災害の歴史的証拠に出会う場面では、彼に寄りそう木村の声にも驚きと興奮が宿る。

世界を股にかけ、洪水神話「ノアの箱舟」が世界的大災害がモチーフとなっている証拠を追い求めるリン博士。木村の美声をナビゲーターに、人類史上に残るミステリーを追い求める博士の活躍を目撃して欲しい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

仰天!ノアの箱舟と洪水伝説の謎
放送日時:2022年4月2日(土)22:00~、2022年4月6日(水)14:00~ほか
チャンネル:ナショナル ジオグラフィック
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

木村良平の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事