伊藤節生櫻井孝宏が「モブサイコ100」最新作を語る

外見はいたって普通だが、実は強力な超能力の持ち主の男子中学生・影山茂夫、通称モブ。師匠であるインチキ霊能力者・霊幻新隆が営む「霊とか相談所」で厄介な依頼を手伝う日々を送るモブの、一筋縄ではいかない青春を描くバトルアクションシリーズ第3弾「モブサイコ100 Ⅲ」が、10月7日(金)よりカートゥーン ネットワークで放送される。超能力者による世界征服を目論むテロ組織「爪」のリーダー・統一郎とモブとの壮絶な戦いの決着を経て、調味市に現れた巨大なブロッコリーと、主人公・モブのサイキックな日常を描く人気シリーズの第3期が満を持して映像化される。

今回、モブ役の声優・伊藤節生と、霊幻新隆役の櫻井孝宏にインタビューを実施。約3年ぶりとなる新シリーズにかける思いなどを聞いた。

主人公・影山茂夫を演じる伊藤節生
主人公・影山茂夫を演じる伊藤節生

――第3期始動の一報をお聞きになった時の率直な感想をお聞かせください

伊藤「嬉しかったです。あと、第2期から期間がかなり空いていたので『やっと来たか!』みたいな感じでした。作品のいちファンとしても、アニメ化第3期を待ち焦がれてましたし、自分がお芝居をする側としても『やりたい』と思っていたので、『とうとう来たな』という気持ちが最初は一番強かったですね。『モブサイコ楽しみにしています』という言葉を直接かけてくださる方も多かったので、『本当にお待たせしました!』みたいな気持ちでいっぱいでしたね」

櫻井「もう嬉しいですよね。作品の続きを観ることができるのもそうですけど、我々的には制作できること自体がやっぱり嬉しいです。続きができるってことは、皆さんにそれだけ支持されているというか、求められているっていうことでもあるので、素直に嬉しかったです。そして、また皆に会えるのが嬉しかった」

――第3期の台本を最初にお読みになった時の感想は?

櫻井「このご時世なので、収録はおそらく全員では無理だろうなと思っていたんですが、さすがに長いこと関わっている作品なだけあって、他のキャストさんの声は脳内で補完した感じでしたね。あとはもう『完成が楽しみだな』みたいに、割と気楽な感じでした。大変なのは伊藤君だろうなと思ったので(笑)。出来上がった映像も素晴らしかったです。」

伊藤「『気合いを入れ直さなきゃな』と思うぐらい、頑張らなきゃいけないと思ってて。アフレコ現場ではエクボ役の大塚明夫さんとも直接会話をさせてもらいながらお芝居させてもらったんですけど、やっぱり偉大さを感じちゃいましたね。ほかの役者さんもそうですが、1対1で演じると、モブ君としてではなく"役者・伊藤"としてこみ上げるものがあって。『すごい方とお芝居させてもらってるんだな』というのを改めて噛みしめながらアフレコさせていただきました」

放送情報

モブサイコ100 Ⅲ
放送日時:2022年10月7日(金)17:00~
チャンネル:カートゥーン ネットワーク
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事