「2.5次元ナビ!」で平野良も思わず突っ込んだ廣瀬智紀の不思議なマイブーム

注目の2.5次元舞台や、そこで活躍する若手俳優を取り上げる情報バラエティ「2.5次元ナビ!」。自身も2.5次元舞台で活躍する平野良がMCを務め、人気俳優たちとここでしか聞けない本音トークを繰り広げる。今回は、舞台『弱虫ペダル』『ダイヤのA』などで知られる廣瀬智紀がゲストで登場。その収録の模様と2人のインタビューを紹介する。

まずは、収録前の平野に意気込みなどを聞いた。

(C)CS日テレ

収録への意気込みを聞かせてください。

「今回は"ちゃんとも"こと廣瀬智紀くんが来てくれるんですが、彼は僕にとっては待ちわびたゲスト。数年前にプライベートで会ったきりで、仕事でも一緒になったことはないんです。人気者でなかなか来てもらえないですけど、今回は満を持して登場ということで、彼の魅力を存分に引き出したいなと思います」

廣瀬さんの印象はいかがですか?

「第一印象は『"ふわん"としているな』でした(笑)。初めてあいさつをした日、彼はそこまでお酒を飲んでなかったと思うんですけど、僕の深酒に付き合ってくれて、ずっとお芝居の話をしました。"ふわん"としているので、僕が『こうだよね?』って熱く語っても『うん、そうだね』って落ち着いた感じで返されてしまって(笑)。でも話せば話すほど『しっかりした考えを持っているんだな』と思いました。彼が出演していたドラマ『男水!』を観ていたんですけど、雰囲気あるお芝居をしますよね。真顔でここまで雰囲気がある役者は珍しいなと感じました。普段はおっとりしているんですけど、役に入るとスッとその役独特の雰囲気を醸し出すので、すごいなと思います」

ファンの方へメッセージをお願いします。

「番組開始から2年ほど経ちますが、これもひとえに皆さまのおかげです。これからもまだまだ2.5次元作品は広がっていきますし、それに伴って魅力ある若手がどんどん出てきます。この番組を通して僕もそれに貢献していきたいと思いますので、皆さんもぜひ注目していただけるとありがたいです」

それから程なく、平野と廣瀬の2人によるトークの収録が開始された。

(C)CS日テレ

3~4年ほど前に、プライベートで初めて会ったという2人。廣瀬は平野の出演する舞台を観に行ったこともあると話し、そこからお互いに何度も一緒に仕事をしているという名物演出家・西田シャトナーの話題に。想像力が刺激される稽古や作品づくりについてのトークで盛り上がり、廣瀬は「ちゃんとも」というあだ名が舞台『弱虫ペダル』で生まれたエピソードも披露した。

廣瀬は、自分からガツガツ行けないタイプだと言い、「今日は聞きたかったんです!」と前のめりになりながら、舞台現場でのコミュニケーションの悩みを相談する。「初めましての人に、どこかクールで怖そうな人というイメージを持たれるんです」という廣瀬は、壁を乗り越えるためにどうすればいいかアドバイスを求めるが、平野は「乗り越えさせない」というまさかの回答。そこから、平野のユニークな持論が展開され、収録現場は笑いに包まれた。そして、話は廣瀬が出演を控える舞台「カレフォン」へ。番組初のパネル持参という気合の入りっぷりで、鈴木おさむ作・演出の注目の舞台をたっぷり紹介した。

続けて、恒例の質問「役者になったきっかけ」を聞かれた廣瀬は、運命を感じたというスカウト時のエピソードを披露。役者をするとはまったく思わずに事務所に入り、演技レッスンに通い始めた時のつらかった体験など、今や人気俳優となった廣瀬の知られざる苦労話は必見だ。そして、独特な廣瀬ワールドが展開された話題は「最近ハマっていること」について。「マンションのロビーにある動物のマスコットの置き物の置き方を毎回変えています。自分が家を出る時に変えると、帰りには誰かがもっとかわいい配置にしていて毎日楽しみになっています」という不思議なマイブームに、平野も思わず「霊的現象ってこと?」とツッコミを入れる。思い出しただけでも癒やされると笑顔を見せる廣瀬が、この不思議なマイブームを「平野さんもやったら?」と勧めるなど、収録は最後まで笑いの絶えない和やかな雰囲気の中で行われた。

そして終了後、廣瀬に収録の感想などを聞いた。

(C)CS日テレ

収録を終えられての感想を教えてください。

「平野さんとは以前にお話をしたことがあったので、リラックスした雰囲気でお話できました。というより、し過ぎたかもしれないですね(笑)。平野さんは、何でも拾って話を広げてくださるので、すごく楽しい収録でした」

平野さんの印象はいかがですか?

「お会いする前は、鋭い目をされているので、怖い人なのかなというイメージだったんです。でも、プライベートでご飯を一緒に食べた時に、よく笑ってお話ししてくださる印象に変わりました。それまでに、いろんなところでお名前を聞くことがあったので、こういう方だからなんだと思いましたね。今日の収録も、楽しくお話できると思っていたので、何の心配もなかったです」

最後にファンの方へメッセージをお願いします。

「今まで話したことがないことも、いろいろ平野さんに引き出していただいたので、そこに注目していただけたらうれしいです。2人の空気の化学反応をぜひ楽しんでください」

文=中島文華

<公演情報>
舞台「カレフォン」
【日程】10/4(木)~21(日)東京・オルタナティブシアター、10/27(土)、28(日)大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ、10/31(水)広島・はつかいち文化ホールさくらぴあ、11/3(土)埼玉・ウェスタ川越 大ホール、11/6(火)宮城・電力ホール、11/11(日)北海道・七飯町文化センター パイオニアホール、11/13(火)北海道・わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
【出演】廣瀬智紀、川栄李奈/戸塚純貴、柳美稀、山崎樹範

この記事の画像

放送情報

2.5次元ナビ! #19
放送日時:2018年10月19日(金)22:00~
チャンネル:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事