和田雅成演じるカラ松「今日は俺だけを見てろ!」人気舞台「おそ松さん」発のイケメン6つ子"F6"が初ライブ!

2015年に第1期、2017年に第2期が放送され、社会現象とも言えるほどの人気を博したTVアニメ「おそ松さん」。赤塚不二夫の漫画「おそ松くん」に登場する松野家の6つ子が、20歳を過ぎても定職に就かず、親のすねをかじりながらひとつ屋根の下で暮らす日々を、深夜アニメらしい毒っ気や下ネタ、シュールなギャグを交えながら描いて話題となった。

そして、その「おそ松さん」から飛び出した"びっくりするほどルックスの良い" イケメンバージョンの6つ子が、「F6」だ。通常の6つ子に比べて等身が高くすらりとしていることに加え、乙女ゲーム風のイケメンなビジュアルに変わっており、そのうえ大富豪のエリートとして超人的な個性が与えられているのが特徴。

そんなイケメン「F6」が、舞台「おそ松さん on STAGE」で通常の6つ子と共に実写化。"2.5次元"と呼ばれる実写舞台で活躍するイケメン俳優たちが演じて話題を呼んでいるのだ。

 

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2018

イメージカラー赤は、長男にしてリーダー、「さわやかジャスティス」F6おそ松。演じるのは、井澤勇貴。ミュージカル「薄桜鬼 藤堂平助篇」などに出演し、今夏に行われたAcrobat Stage「Infini-T Force」では主演のガッチャマン役を演じた。長男キャラを熱く、さわやかに演じ、MCでもみんなをまとめて進行役を務めている。
イメージカラー青は、肉を肉で巻いて食べる「肉食系肉」F6カラ松。演じるのは、和田雅成。舞台「刀剣乱舞」や「戦国無双」など数々の人気作に出演し、舞台を中心にキャリアを積んでいる。超絶肉食のドSキャラを目力たっぷりに演じた。
イメージカラー緑は、ハーバード大学准教授、「ビューティージーニアス」F6チョロ松。演じるのは、小野健斗。2006年に舞台「ミュージカル・テニスの王子様」で俳優デビューし、「天装戦隊ゴセイジャー」、ミュージカル「薄桜鬼」シリーズなど、舞台を中心にドラマや映画でも活躍。甘いマスクでインテリキャラを嫌味なくスマートに演じた。
イメージカラー紫は、カリスマ的求心力「ミステリアスクール」F6一松。演じるのは、安里勇哉。舞台「弱虫ペダル」や「黒子のバスケ」など人気原作の舞台化作品に多く出演。ミステリアスな一松を、独特の世界観で演じつつ時に可愛らしさもにじませた。 
イメージカラー黄色は、一万人斬りの王子様、「スイートプリンス」F6十四松。演じるのは、和合真一。モデルとして活動し、俳優としても舞台「黒子のバスケ」ほか数々の舞台に出演し、11月末からは舞台「ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』」に出演。王子キャラをキメキメに演じながら、即興ラップの無茶ぶりにもサービス精神旺盛に応えた。
イメージカラーピンクは、奇跡のルックス「キューティーフェアリー」F6トド松。演じるのは、中山優貴。放送中のドラマ「下町ロケット」に出演するなど、俳優として活躍するほか、8人組男性音楽グループ「SOLIDEMO」のメンバーとしても活動。スラリとした長身でありながら末っ子キャラの可愛らしさ、あざとさを存分にアピールし、"トッティ"ワールド全開で演じた。

 

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2018

そんな、イケメンで、とんでもなくクセが強すぎる「F6」は舞台を飛び出してライブまで展開!今夏行われた「F6 1st LIVE TOUR『SATISFACTION』」で、6人の魅力を存分に発揮した。

 

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2018

カラ松のSっ気たっぷりな「よぉブス共、今日は俺だけを見てろ!」、トド松の甘~い「君となら空も飛べるよ♥」など、彼ららしいセリフが散りばめられ、6人のことをよく知らなくても1曲聞いただけでそれぞれのキャラクターがわかるほど個性あふれるステージ。気付けばF6ワールドに引き込まれてしまう。

舞台版でおなじみの楽曲のほかに、通常の6つ子の曲をオリジナルの歌詞でカバーしたり、6人で歌う新曲「Magic Night Satisfaction」も披露された。さらに、6人がペアに分かれての新曲も。チョロ松と一松はギターを片手に「ビューティームーン・ミステリアス」を弾き語り。十四松とトド松は、ラップ調の「SWEET CUTE RAP-SODY」をキュートに歌い、おそ松とカラ松はロック調の「WILD☆JUSTICE」で会場を盛り上げた。

 

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2018

ファンから事前に寄せられた質問にメンバーが答えるコーナーでは、「完璧なF6でもくすぐりには弱いですか」という質問を受け、十四松からくすぐりの刑にあったカラ松。つい強気のカラ松でなく"くすぐりに弱い"和田の素顔が垣間見えてしまった。また、「すぐメンバーに抱き着いたりかみついたりする」と明かされたおそ松を演じる井澤がカラ松を演じる和田にかみつこうとしたり、逆に和田からかみつかれそうになるなど、メンバー同士の微笑ましいからみも多数。
キャラクターとしての掛け合いが楽しめるのはもちろん、素の彼らの仲良しぶりなども垣間見え、まさに"2.5次元"を堪能できるライブとなっている。

今回のツアーの模様は衛星劇場で11月25日(日)にTV初放送される。アニメ、そして舞台「おそ松さん」の枠を飛び越えて活躍するイケメン2.5次元ユニット「F6」から目が離せない。

文=小林麻美

この記事の画像

放送情報

F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」(2018.8.16(木)舞浜アンフィシアター公演)
放送日時:2018年11月25日(日)18:30~
チャンネル:衛星劇場
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!