最新作公開も待ち遠しい!佐藤健が『るろうに剣心』で見せる胸に迫るアクション

「るろうに剣心」より
「るろうに剣心」より

人気コミック「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」は、2012年『るろうに剣心』のタイトルで実写映画化された。だが、同作がなぜそのタイミングで映画化されることになったのか。それは佐藤健という俳優が現れたことが大きかった。製作陣も、原作者の和月伸宏さえも「剣心を演じられるのは佐藤健しかいない」という確信のもと、製作がスタートしたという。『るろうに剣心』をはじめとした本シリーズのメガホンをとったのは、佐藤が岡田以蔵を演じた大河ドラマ「龍馬伝」でタッグを組んだ大友啓史監督。

(C)和月伸宏/集英社 (C)2012「るろうに剣心」製作委員会

「るろうに剣心」に出演した佐藤健

幕末の世に「人斬り抜刀斎」と呼ばれ、恐れられた暗殺者がいたが、時代は明治へと変わり、抜刀斎は姿を消した。そしてそれから10年、いまだ乱れた世に、斬れない刀=逆刃刀で人を助ける流浪人・緋村剣心が現れる。かつての行いを悔いた彼は「不殺の誓い」を立て、大切な人たちを守るために戦う――というのが本シリーズの大筋だ。

「るろうに剣心」より

(C)和月伸宏/集英社 (C)2012「るろうに剣心」製作委員会

佐藤自身、「剣心は思い入れのある役」だと公言している。本作の殺陣やアクションは、その動きの中に、そのキャラクターの人間性やドラマが浮かび上がるものを目指したとされているが、佐藤演じる剣心の中に、自身の過去に対する悔恨と、その哀しみを背負った先に垣間見える優しさがあるからこそ、本シリーズのアクションは、ひとつのドラマとして胸に迫るものがある。

「るろうに剣心 京都大火編」より

(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火」製作委員会

そんな彼の身体能力の高さから織りなされる新次元のアクションは非常にスピーディーで目を見張るものがある。彼自身、全身全霊をかけてアクションシーンにのめり込み、訓練を重ねたという。特にシリーズ第3作『るろうに剣心 伝説の最期編』のクライマックスにおける、藤原竜也演じる志々雄との対決シーンの撮影は1週間にも及び、自分の精神と肉体の限りを尽くした死闘となった。

ここでは芝居やアクションを越えたむき出しの感情がぶつかり合い、しまいには握力がなくなるほどに、心身共にボロボロになったという。佐藤自身、その時を「人生の中でも忘れられない1週間でした」と振り返る。本作のアクション監督を務める谷垣健治もインタビューで「健くんは主役でありながらアクション部の一員であるような、そんな関係です」と本作を通じて培った絆の深さを述べている。

「るろうに剣心 伝説の最期編」より

(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 伝説の最期」製作委員会

1月、『るろうに剣心』『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』の3作品が映画・チャンネルNECOで放送される。そして、いよいよ2021年にはシリーズ最新作となる『るろうに剣心 最終章 The Final』と『るろうに剣心 最終章 The Beginning』が公開予定となっている。今度はどんなアクションシーンが展開されるのか、今から期待が高まる。

文=壬生智裕

この記事の画像

放送情報

るろうに剣心
放送日時:2021年1月23日(土)17:00~
るろうに剣心 京都大火編
放送日時:2021年1月23日(土)19:20~
るろうに剣心 伝説の最期編
放送日時:2021年1月23日(土)21:40~
チャンネル:映画・チャンネルNECO
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!