七海ひろきがアーティストとして新しい挑戦!「私はファンの方と一緒に歩いていきたい」

撮影:和田浩

元・宝塚歌劇団の男役スターで現在は歌手、俳優、声優として活躍する七海ひろき。七海のワンマンライブツアーが11月と12月にホームドラマチャンネルにて放送される。11月13日(土)には、2019年の「One-man LIVE773"GALAXY"」、12月には2021年に行ったばかりの「One-man LIVE773"FIVESTAR"」の模様を放送予定だ。併せて、オリジナル番組「〈One-man LIVE773放送記念〉七海ひろき 独占インタビュー【前・後編】」も放送される。今回は七海ひろきにインタビューを行い、2つのライブについて振り返ってもらった。

――2年前の「One-man LIVE773"GALAXY"」はどんなライブでしたか?

「宝塚を退団後、1人のアーティストとしてCDデビューしたときのライブでした。とにかく、見てくれた皆さんに『これから私はこうやっていきたい』ということと『ありがとう』という気持ちを伝えようと思っていましたね。私にとってはアーティストデビュー自体が大きなチャレンジで、初めて自分で作詞をし、こんなふうに歌いたいと思った曲をお届けしました。振り付けにアイデアを出したり朗読劇に挑戦したりしたのも刺激的でしたね」

「One-man LIVE773
「One-man LIVE773"GALAXY"」でパフォーマンスを披露する七海ひろき

(C)KINGRECORD

――今、振り返ると、そのときのご自分はどう見えますか?

「今回のインタビュー番組のために"GALAXY"のライブ映像を見直してみると、今の自分とはちょっと雰囲気が違うのではと思いました。いつも『変わらないために変わり続ける』と言っているけれど、デビューから2年が経ち、自分の中でよりナチュラルな方向に来ているんじゃないかなと。番組の収録が少し前の自分を久々に思い出せるきっかけになりました」

「One-man LIVE773
「One-man LIVE773"GALAXY"」より

(C)KINGRECORD

――クールに見える七海さんですが、普段はナチュラルな感じなのですか?

「そうですね。見た目のイメージなのか、舞台などで初めて共演する人には『緊張します』とか『怖い人かと思っていました』と言われることが...。普段はのんびりというかのほほんとしているので、『初対面とは印象が変わりました』とも言われます。ライブのMCなどでも、面白いと言ってもらいたいけれど、なかなかトークスキルが上がらなくて(笑)」

――今年8月に行った最新ライブ「One-man LIVE773"FIVESTAR"」も放送されますね。

「"GALAXY"から2年間チャレンジをしつづけてからのさらなるチャレンジが"FIVESTAR"です。今までにない曲調のものを歌ったり音を変えてみたりしました。例えば、疾走感のあるダークな歌とか。アルバムで言えば『GALAXY』も『KINGDOM』でも自分らしい声を前面に出していましたが、『FIVESTAR』は自分にない新しいものを採り入れて昇華してから出したという感じでした」

「One-man LIVE773
「One-man LIVE773"FIVESTAR"」より

(C)KINGRECORD

――"FIVESTAR"のセットリストには、「NICE GUY!! 〜 KILLER ROUGE」「バラ色の人生」など宝塚の舞台で歌った思い出の曲も入っていました。

「昨年の自身のディナーショーで披露した楽曲で、この様な状況下でしたので見ることが出来なくて残念という声を沢山頂いていたので、どこかで披露したいと思っていました。また、今回は新しい曲を展開していくスピードが速く、MCも少なかったので、応援してくださっている方がいつもと違うという気持ちになったりしないかなというのが心配でした。私はファンの方たちに寂しい思いをさせたくないし、一緒に歩いていきたい。だから、みんなが楽しめるようにと考えて入れました」

――実際の観客の反応はいかがでしたか?

「ツアー初日、休憩の後にそのコーナーを始めると、皆さんが息を飲むのがわかりました(笑)。宝塚の曲を入れるかどうか悩みましたが、喜んでもらえてよかったですね。自分としても、あの頃に歌っていた曲をライブでしかも男性のダンサーさんたちと一緒に踊るとこうなるんだというのがすごく新鮮でした。新しくファンになってくれた方たちは、宝塚時代の私を見ていないから、なんだろうと思ったかもしれないですが、今回のライブが宝塚を知るきっかけになっていたらうれしいですね」

「One-man LIVE773
「One-man LIVE773"FIVESTAR"」より

(C)KINGRECORD

――コロナ禍で宝塚の公演や音楽ライブが中止になったこともあり、スカパー!や配信でライブを見るようになった人も多いですね。

「そうなんです。今まで七海ひろきを見たことなかった人が見て、お手紙をくださるんですよ。私が元宝塚だと知って昔の公演の映像を見てみたらハマったと(笑)。そうやってつながっていくのはうれしいですし、宝塚の魅力を伝えるのも私の役割だと思っています。"FIVESTAR"のライブも客席を減らしての実施で、配信も行いましたが、残念ながら会場に来られなかった、見られなかったという人もいたと思うので、ぜひこの機会に放送で楽しんでもらえたらいいです」

取材・文=小田慶子

この記事の画像

放送情報

七海ひろき「One-man LIVE773“GALAXY”」
放送日時:2021年11月13日(土)18:30~

七海ひろき「One-man LIVE773“FIVESTAR”」
放送日時:2021年12月12日(日)20:15~

〈One-man LIVE773放送記念〉七海ひろき 独占インタビュー【前編】
放送日時:2021年11月13日(土)20:30~

〈One-man LIVE773放送記念〉七海ひろき 独占インタビュー【後編】
放送日時:2021年12月12日(日)22:15~

チャンネル:ホームドラマチャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

七海ひろきの放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!