山田裕貴横浜流星中尾暢樹らを輩出した若手俳優の登竜門!スーパー戦隊シリーズの魅力を初期作で振り返る

「電子戦隊デンジマン」
「電子戦隊デンジマン」

山田裕貴、横浜流星、中尾暢樹。今をときめくイケメン俳優の彼らに共通するのは、スーパー戦隊シリーズに出演していること。山田裕貴は「海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年2月~2012年2月放送)」、横浜流星は「烈車戦隊トッキュウジャー(2014年2月~2015年2月放送)」、中尾暢樹は「動物戦隊ジュウオウジャー(2016年2月~2017年2月)」に出演し、俳優として名を上げている。

若手俳優の登竜門ともいえるスーパー戦隊シリーズは、1975年に放送された「秘密戦隊ゴレンジャー」を始まりとして、現在シリーズ46作目を数える。そしてその原点ともいえる初期の人気作、第4作目の「電子戦隊デンジマン(1980年2月~1981年1月)」が、東映チャンネルで放送される。

(C)東映

美しい地球をヘドロやガスで汚染しようと企む異次元の侵略者・ベーダー一族が来襲したところから物語は始まる。3000年前にベーダー一族に滅ぼされたデンジ星の生存者であるロボット犬の「アイシー」に選ばれた5人の若者により電子戦隊デンジマンが結成され、彼らはベーダー一族と壮絶な戦いを繰り広げることに。

登場人物は個性豊かで、リーダーであるデンジレッド・赤木一平は空手をはじめ武道を得意とし、デンジブルー・青梅大五郎はひょうきんなサーカス団員、デンジイエロー・黄山純は天才的頭脳の持ち主。デンジグリーン・緑川達也は悪を憎む熱血刑事、デンジピンク・桃井あきらはテニス選手、といった具合だ。

放送情報

電子戦隊デンジマン
放送日時:2022年10月2日(日)18:00~

動物戦隊ジュウオウジャー
放送日時:2022年10月5日(水)6:00~

チャンネル:東映チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事