米大統領選、開票当日に石破茂らを迎え徹底解説!『モーリー・ロバートソン&プチ鹿島のニュース語り場』生配信

モーリー・ロバートソンとプチ鹿島がMCを務めるオンラインサロン『モーリー&プチ鹿島のニュース語り場』が期間限定で開設中。

いよいよ開票日を迎える米大統領選。第3回は米大統領選当日の11月4日(水)15時30分から20時(予定)まで、たっぷり4時間半にわたりサロン会員限定のオンライン勉強会を開催。今回は海外からゲストも招き拡大版で決行する。各分野に造詣の深いゲストを交互に迎え、様々な視点から米大統領選やアメリカ、世界、そして日本の今後を熱く語っていく。

16時30分からは第1回目の生配信で語り足りなかったという石破茂が再び出演。前回のサロン限定の生配信では、「総裁選にあたってたっぷり議論したかったが、語れる場所が少なかった」と語った石破が、今回は新大統領が日米の安全保障へ与える影響について語る。

また、19時からはモーリー・ロバートソンのハーバード大学時代からの親友、ニューヨーク州立大学の臨床心理学教授のデイビッド・マ二エの出演が決定。コロナの流行を背景に揺れ動くアメリカの「今」も深掘りしていく。

両陣営の討論がますます激化し、今後の世界情勢にも大きな影響を与えると言っても過言ではない運命の選挙戦。大波乱の結果になるのか?今後の日本企業に与える影響は?など、当日の開票結果をみながらたっぷり生配信される!サロン会員限定のここでしか聞けない話は必聴間違いなし。会員ならアーカイブでの視聴も可能なため、当日、時間がない方でも大丈夫だ。

当日決着しないのでは?とも言われている今回の選挙戦。『モーリー&プチ鹿島のニュース語り場』では、4日以降も総括企画、新大統領の動向も含めて追っていく。その他にも、サロン内では石破、安藤優子をゲストに迎えて行った過去の勉強会のアーカイブや、モーリー・ロバートソン、プチ鹿島が「最近気になっている事」を取り上げるコーナーなども展開中。モリプチコンビならではの切り口でニュースを深堀りする『モーリー&プチ鹿島のニュース語り場』に期待が高まる。

スカパー!のニュースチャンネルでは、11月4日(水)の米大統領を生中継。オンラインサロンと合わせて、ぜひご視聴いただきたい。

■モーリー・ロバートソンが予想する!「アメリカ大統領選挙・投開票当日のシナリオ」

郵便投票が圧倒的に多くなっているので数え方で悶着がおきて、選挙日には決まらない可能性があります。激戦州で大統領選が決まると言われているのですが、票の数え方について、各州で投票日から猶予をもたせるか持たせないかで最高裁が割れています。郵便投票はかなり民主党寄りの人たち、実際の投票所に長い列に最後まで粘るのはコロナを恐れない共和党寄りの人たち。今回のバイデン対トランプで判断する人は外交で判断するなんて考えていない。マスクがしたくない人はトランプ、死にたくない人はバイデン。
ニューヨーク州立大学・臨床心理学教授のデイビッド・マ二エには、「コロナにおけるストレスをアメリカの人がどのように捉えているか?」について話を聞きます。また「コロナは中国の細菌兵器」だとトランプは一日に何回も嘘を言うんだけれど「それがかわいいじゃないか」となっている。だけどバイデンが一つでも嘘をついたら「嘘つき」となる。このダブルスタンダードは何なのでしょうか。その心理についてもお聞きしていきたいです。

この記事の画像

放送情報

モーリー&プチ鹿島のニュース語り場

運営期間:11月30日(月)まで ※加入時期により12月末までアーカイブ視聴可能
第3回勉強会:11月4日(水)15時30分~

講師:モーリー・ロバートソン、プチ鹿島 他
ゲスト:石破茂、デイビッド・マ二エ 他

料金:通常価格…3000円/月
   3か月割引…8000円(3か月)
   CNNj、CNN/US(CNNj+CNN/USセット含む)、BBCワールドニュース契約者…2000円/月

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!