AKB48グループNo.1の歌姫がいよいよ決定!決勝戦に臨む20人のメンバーを紹介!【前編】

写真左から 立仙愛理(AKB48)、岡田奈々(AKB48/STU48)、坂本愛玲菜(HKT48)
写真左から 立仙愛理(AKB48)、岡田奈々(AKB48/STU48)、坂本愛玲菜(HKT48)

1月11日(金)、「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」の決勝大会がTBS赤坂ACTシアターで開催される。これは、"AKB48グループの中で一番歌唱力があるメンバー"を、歌の力だけで競う新プロジェクトで、昨年行われた予選で、20人が決勝進出を決めた。決勝大会では、それぞれが選んだ歌唱楽曲2曲のうちのどちらかを歌い、最終決戦に進んだメンバーのみ、もう1曲を歌うことができるというシステムになっている。決勝大会も目前。まずは予選を上位で突破したメンバーの決勝大会での歌唱楽曲と意気込みを紹介しよう。

予選1位 岡田奈々(AKB48/STU48)
<決勝戦歌唱予定曲>
「Aitai」加藤ミリヤ
「NO, Thank You!」放課後ティータイム

予選を1位通過したのは岡田奈々(AKB48/STU48)。昨年の1月に初のソロコンサートを開催した岡田は、歌唱力の高さに定評があり、予選の前から優勝候補の筆頭に挙げられていた。力強い歌声と豊かな感情表現で見事1位通過となった彼女は、決勝大会で加藤ミリヤの「Aitai」と放課後ティータイムの「NO, Thank You!」をセレクト。
「私は、歌で感情や想いを伝えられる表現者になりたいので、この大会に挑戦して、自分自身の成長に繋げたいと思いました。予選1位通過ということもあり、プレッシャーや不安もありますが、たくさんの方に自分の歌を聴いていただける機会なので思いっきり楽しみたいです!」

予選2位 立仙愛理(AKB48)
<決勝戦歌唱予定曲>
「夏になって歌え」Little Glee Monster
「My Best Friend」Little Glee Monster

予選2位は立仙愛理(AKB48)。予選ではSuperflyの「愛をこめて花束を」を圧倒的な声量で聴かせてくれたのが印象的だった。決勝大会ではLittle Glee Monsterの「夏になって歌え」と「My Best Friend」をセレクト。
「私にはまだ自分の納得できる歌唱力がありません。決勝大会という場を頂けたので、それに向けて練習して、納得できる自分に持っていきたいです」

予選4位 坂本愛玲菜(HKT48)
<決勝戦歌唱予定曲>
「赤いスイートピー」松田聖子
「亜麻色の髪の乙女」島谷ひとみ

4位は坂本愛玲菜(HKT48)。予選で森高千里の「渡良瀬橋」を歌った彼女が決勝大会に選んだのは、松田聖子の「赤いスイートピー」と島谷ひとみの「亜麻色の髪の乙女」。メロディラインの美しい歌謡曲テイストの曲が得意な彼女らしい選曲だと言える。
「歌うことが大好きで、歌を自分の強みにしたいという思いでこれまで活動してきたので、この企画を知った時はすごく嬉しかったです。もっと歌を磨きたいし、AKB48グループにこんな子がいるんだ!って知ってもらえるきっかけにしたいです」

予選5位 矢野帆夏(STU48)
<決勝戦歌唱予定曲>
「Goodbye Yesterday」今井美樹
「ブルーバード」いきものがかり

5位通過は矢野帆夏(STU48)。小学生の時に合唱団に入っていた経験があり、歌唱力に自信があるという。決勝大会用にセレクトした今井美樹の「Goodbye Yesterday」といきものがかりの「ブルーバード」をどのように表現してくれるのか楽しみだ。
「STU48に加入してから1度も選抜に入れず、歌う機会も少なく、なかなか堂々と1番になりたいと言えなかったのですが、決勝で歌えるチャンスをいただき、1位を目指すことで私は強くなりたいです。私の歌でたくさんの人に歌うことの楽しさや感動を伝えたいです」

この記事の画像

放送情報

AKB48グループ歌唱力No.1決定戦「決勝」
放送日時:2019年1月11日(金)18:30~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!