STU48がキックベースで真剣勝負!プロ野球でもめったに見られない奇跡のプレーも飛び出す!?

瀬戸内7県を拠点に活動しているアイドルグループ、STU48の冠番組「STU48 イ申テレビ SEASON4」が1月27日からスタートした。2017年12月に2時間の特番として始まったこの番組は、18年1月から12月にかけてSEASON3までが放送された。むちゃぶり、書き初め、特技、運動会、無人島キャンプなど、様々なことにチャレンジしてメンバーそれぞれの個性を「伸」ばしてきたが、SEASON4はキックベース対決からスタート。
キックベースといえば、SEASON3の終盤で3回に渡って「フライキャッチ&スロー編」「キックスピード編」「豪速球キャッチ編」が放送されたので、それを見ていた人はメンバーの特性がなんとなくわかったのではないだろうか。それを踏まえて、SEASON4は赤組と白組に分かれての対戦で始まった。

簡単にルールを説明すると、1塁&2塁&本塁の三角ベースで、ファールもストライクとしてカウントされる。打者より早くベースにボールを投げ渡すか、打者にボールをぶつけるとアウトが取れる方式。試合は7回までの対戦で、それぞれのチームのメンバーを半分に分けて、前半(1回から4回まで)と後半(5回から7回まで)でメンバーを総入れ替えする。メンバーには伝えられていないが、勝ったらご褒美、負けたら罰ゲームといったサプライズ企画も用意されているようだ。

VOL.1では「キックベース大会」の前半戦をオンエア。試合は赤組「レッドソウル、瀬戸内の東側、ハート」の攻撃から。守る白組「牡蠣とみかんとふぐ刺しと」は、森下舞羽がピッチャーを務め、兵頭葵がキャッチャー、矢野帆夏がファースト、新谷野々花がセカンド、石田千穂と田中皓子、大谷満理奈が外野を守る布陣。アイドルらしく可愛くボールを蹴るメンバーが多いかと思いきや、キックスピード編で時速75キロを出した3番バッター・藤原あずさが弾丸ライナーでホームランをかっ飛ばす。5番の三島遥香の蹴ったボールも大きな弧を描きホームラン!白組ベンチから「強すぎる」という弱気な発言も飛び出すほど、3点を奪い、赤組がパワーを見せつけて1回表が終了。

(C)東北新社

1回ウラ、赤組のポジションは藤原がピッチャー、三島がキャチャー、ファースト・佐野遥、セカンド・森香穂、外野が石田みなみと榊美優と信濃宙花。1番の大谷が出塁し、次のバッターは兵頭。SEASON3では止まったボールも蹴れなかった兵頭だが、敵も味方もびっくりのホームラン!田中の頭脳プレーなどもあり、白組も3点を奪い、同点という予想外の展開となった。
2回は、赤組の藤原が2打席連続ホームラン。これには白組ベンチの瀧野由美子も思わず「ヤバイ...」という言葉を漏らす。一方の白組はエラーの間に得点し1点ずつを取り合う形に。
3回表、2アウトから2打席連続ホームランを放った藤原がヒットで出塁するが、後続が倒れ、両チーム通じて初めてスコアボードに「0」が刻まれた。「ピンチの後にチャンスあり」という格言があるように、そのウラ白組は森下がタイムリーを放ち、ついに逆転に成功する。

そしていよいよ前半最後のイニング、4回に突入。表の赤組の攻撃で、ノーアウト満塁という絶好のチャンスを迎えたが、ここで奇跡が!榊が蹴ったボールを田中がキャッチして1アウト。2塁ランナーが飛び出していたので、田中が2塁ベースを踏んで2アウト。さらに、ボールを持って2塁ベースにいた田中に向かって石田みなみが突っ込んできて3アウトというトリプルプレーが成立。田中の活躍で流れを一気に白組に引き寄せた。
そのウラ、白組の攻撃。榊の頭脳的な走塁があって追加点を奪い、前半戦は赤組が5点、白組が7点の2点差で終了した。

(C)東北新社

後半はメンバー総入れ替えのため、試合の流れ大きく変わることもあり得る。前半戦のメンバーが後半戦のメンバーにアドバイスを送るなど、それぞれのベンチの様子は真剣そのもの。5回表、守備についた白組のメンバーは、今村美月がピッチャー、由良朱合がキャッチャー、ファースト・甲斐心愛、セカンド・瀧野由美子、外野は市岡愛弓と土路生優里と中村舞の3人。赤組のトップバッター・磯貝花音の打球を土路生がスーパーキャッチし、1アウトを取るが、菅原早記がヒットを放ち、谷口茉妃菜が続いてヒットを放ち1点を返し、1点差に。
5回ウラ、赤組の守備は谷口がピッチャー、薮下楓がキャッチャー、ファースト・福田朱里、セカンド・磯貝、外野が菅原と沖侑果と溝口亜以子。攻撃する白組は斬り込み隊長の土路生がヒットで出塁し、小さな体の甲斐がホームランを放ち、赤組を突き放す。結局、この回に3点を取り、赤組に4点差をつけて5回が終了。

(C)東北新社

残念ながらVOL.1の放送はここまで。序盤から、見ている側がハラハラしてしまうシーソーゲームになったが、5回ウラで白組が突き放しにかかった。流れは白組に傾いているが、残り2イニングで赤組の逆転があるのか気になるところ。次回、いよいよ決着。そして、サプライズ企画の内容も明かされるのでお楽しみに。

文=田中隆信

この記事の画像

放送情報

STU48 イ申テレビ SEASON4 VOL.2
放送日時:2019年2月3日(日)20:30~
チャンネル:ファミリー劇場

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事