日向坂46・佐々木美玲、パン好きが高じて家がパンまみれに!

写真左から 金村美玖、佐々木美玲、渡邉美穂
写真左から 金村美玖、佐々木美玲、渡邉美穂

「日向坂46 佐々木美玲の『開店!みーぱんベーカリー』」が、3月15日(金)にテレ朝チャンネル1で放送される。同番組では、「将来はパン屋さんになりたいんです!」と公言するほどパンが大好きな日向坂46・佐々木美玲が自らのニックネームを命名したオリジナルパン「みーぱん」作りに挑戦。まずはパン作りの参考のために、日向坂46・渡邉美穂、金村美玖と共においしい人気のパン屋を巡る。"インスタ映えするベーグル"や"2018年の「今年の一皿」を使った絶品パン""昭和の香りがする大定番のコッペパン"などをリサーチした後、いざ世界に1つだけの「みーぱん」作りへ。最後は、駆け付けた潮紗理菜を加えた4人で出来上がった「みーぱん」を味わう。

今回、佐々木美玲に、大好きなパンを題材とした自身初の冠番組の収録への意気込みやパンへの"愛"、パン好きならではエピソードなどを聞いた。

――パン好きだと聞きましたが、どのくらい好きですか?

「生まれた時から当たり前のように食べていて、毎日パンを食べて育ちました。だから、いくらでも食べられちゃいます!甘いパンがとにかく好きで、菓子パンをおやつ代わりに食べていますね。もちろん、朝は食パンを食べた後に(笑)」

――では、パンは佐々木さんにとって特別な存在?

「19年間大変お世話になっている大切な物。いわば"仲の良い親友"です。私は食べることが大好きなんですけど、その中でもパンは特別に好きなので、 "親友"ですかね(笑)!」

――中でも1番好きなパンは?

「クロワッサンの中にクリームと大福が入っている"クロワッサン大福"です。最初に食べた時に衝撃を受けて、それから3カ月くらい毎日食べていました。あとは、シナモンロールとミルクフランスとたまごパン。最近、1袋16個入りのたまごパンを2日で食べちゃいました。たまごパンだったらいくらでも食べられます!」

――"パン好き"エピソードを教えてください!

「パン屋さんでアルバイトをしていた時に、閉店後に廃棄されてしまうパンがもったいなさ過ぎて毎日残ったパンをいただいて帰っていたんです。そうしたら、家がパンまみれになってしまいました(笑)」

――収録への意気込みは?

「いつかショッピングモールを建てて、その中に齊藤京子のラーメン屋さんだったり、井口眞緒のスナックだったり、私の"カフェ"を併設したパン屋さんを入れたいというのが夢なんです!だから、その時のためにパン作りを極められたらいいなって思っています」

――実際に作ってみたいパンはなんですか?

「シナモンロールかたまごパン!あとは、いつか作ってみたいという夢なのですが、"しょっぱいパンと甘いパンをくっつけたパン"。1つ買ったらしょっぱいのも甘いのもどちらも楽しめるパンを作りたいです。おいしいパンってたくさんあるので、私好みの面白い今までにないようなパンが作れたらいいなってイメージは膨らんでいます(笑)。そう、値段にも注目してください!」

文=原田健

この記事の画像

放送情報

日向坂46 佐々木美玲の「開店!みーぱんベーカリー」
放送日時:2019年3月15日(金)19:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1ドラマ・バラエティ・アニメ

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事