欅坂46・渡辺梨加、洋服の買い物は試着がマスト!

渡辺梨加
渡辺梨加

欅坂46・渡辺梨加が、3月30日(土)に開催された「マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER」にモデルとして出演。同イベントは最新のトレンドが集まる史上最大級のファッションフェスタで、豪華人気モデルによるファッションショーをはじめ、旬なアーティストのライブやダンスパフォーマンスなど、豪華なステージが展開された。

今回、渡辺にインタビューを敢行し、ランウェイを歩いた感想やプライベートの服装、買い物の仕方などについて語ってもらった。

――ランウェイを歩いた感想は?

「2つのステージに出演させていただいたのですが、『イオンカード』さんのステージでは初めてメンバー4人(小林由依、土生瑞穂、渡辺梨加、渡邉理佐)だけで歩かせていただきました!1人で歩く時とは全然違って、緊張せずに歩くことができました。この黒の衣装もすごくかわいくて、(ステージが)楽しかったです」

――ご自身の普段の私服はどんな感じなのですか?

「白が好きで、白い服が多いですね。部屋着はいろいろなのですが、パーカーやスウェット、ロンTが多いと思います。基本、リラックスできる格好です」

――買い物は1人で行きますか?

「1人の時が多いです。あとは妹と一緒に行く時もあります。事前にネットで調べてから買いに行くので、衝動買いとかはあまりないんです。ネットの写真だけだと色の感じやサイズ感が分かりにくいから、ちゃんと試着してから買いたいんです」

――メンバーの中でおしゃれだと思うメンバーは?

「えー、誰だろう...(悩)。土生ちゃんはおしゃれだと思います。自分に合った物をちゃんと選んで着ているなって思うから」

――最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします!

「普段はアイドルとして活動していますが、今日はモデルとして出演させていただきました。(アイドルではなく、モデルとして)いつもと違う私たちも応援していただけたらうれしいです!」

文=原田健 撮影=中川容邦



この記事の画像

出演情報

渡辺梨加のスカパー!出演情報はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事