TikTokでバズり中のFRUITS ZIPPERがバズったことを実感した瞬間を告白

写真左から 月足天音、櫻井優衣、早瀬ノエル
写真左から 月足天音、櫻井優衣、早瀬ノエル

FRUITS ZIPPERが7月30日に東京・六本木で行われた「六本木アイドルフェスティバル2022」の[DAY-2]に出演し、「ふれふるサマー!」「完璧主義で☆」「わたしの一番かわいいところ」など全5曲を熱唱。全力のパフォーマンスでアイドルファンたちを魅了した。

同イベントは、テレビ朝日が主催する真夏の恒例アイドルイベントで、今年は3年ぶりとなる3days、そして屋外の六本木ヒルズアリーナでの開催となった。7月30日の[DAY-2]には、JamsCollection、神宿、≒JOY、#ババババンビ、まねきケチャら、オープニングアクトを含め全15組が出演した。

今回、「六本木アイドルフェスティバル」初出演となったFRUITS ZIPPERの月足天音、櫻井優衣、早瀬ノエルにインタビューを行い、ライブの感想や今後の目標、「わたしの一番かわいいところ」などについて語ってもらった。

――初出演となった「六本木アイドルフェスティバル」のステージはいかがでしたか?

月足「いっぱいカメラがあって、収録みたいで楽しかったです!寄りで撮ってくださるカメラの方がいらっしゃったので、カメラアピールを頑張りました(笑)」

櫻井「素敵な共演者さんと同じステージに立たせていただいて、心なしかものすごく熱くて!私はアイドル9年目なんですけど、こんなに汗かいたことないっていうくらい汗をかきました。みんなすごく楽しそうにフロアを盛り上げてくれたので、私自身も楽しくパフォーマンスすることができました。今日は急遽出演が決まったのにもかかわらずファンの方が来てくださったり、私たちをあまり見たことのない皆さんもすごく温かくて!タオルを振るシーンも、私たちのファンじゃない方も一緒にタオルを振ってくださって、本当にうれしかったです」

早瀬「FRUITS ZIPPERはいろいろな野外フェスに出させていただいているんですけど、こんな街中で野外フェスをするというのが不思議な感覚でした。すごく楽しくて、いざステージに出たらお客さんとの一体感もすごくあって!後ろの売店のスタッフさんが一緒にタオルを振ってくれたり、拳を上げる振り付けを一緒にやってくれたり、すごく一体感があって楽しいライブでした」

――FRUITS ZIPPERの他のアイドルグループには負けないところは?

月足「メンバーは7人いるんですけど、ちゃんと7色ある個性の強さです。あと、賑やかさですね(笑)。他のアイドルさんを見ていても『"ふるっぱー"(FRUITS ZIPPERの通称)はすごく賑やかだな』って思うので」

櫻井「ライブではけっこう激しめに歌ったり踊ったりしているんですけど、その中で生歌でやらせていただいているので、そこは一つの強みかなって思います。あとは、仲の良さです!」

早瀬「メンバー全員の目指している場所が一緒なところです。大きな目標があって、それに向かって全力で頑張っていける強い絆は負けないと思います」

この記事の画像

イベント情報

六本木アイドルフェスティバル2022
2022年7月29日(金)~31日(日)

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事