ヒップホップ初心者も聴きやすい!EINSHTEIN言xTHEANSWER

巷で噂になっている若手ラッパーの最強タッグ、EINSHTEIN&言xTHEANSWER。端正なルックスの二人は、各々がラップコンテストで入賞経験を持つ超実力派だ。

若手実力派NO,1 EINSHTEIN

EINSHTEIN(アインシュタイン)は"ポップラップ"を武器とする、大阪出身20歳のラッパー。14歳でラップに出会いキャリアをスタートし、2013年に開催された『BAZOOKA!!! 第4回高校生RAP選手権』に出場。本戦ではBEST4に輝き、その名を全国に知らしめた。

ずば抜けたワードセンスと独特のフロウ(歌いまわし)が特徴で、鋭いディスと知性を感じるライム(韻を踏むこと)に定評がある。その一方で、RADWIMPSに憧れていたこともありラッパーとしては歌唱力も高い。

2017年には『唾と蜜』にて映画初出演にして主演を務める。2017年の春にリリースした配信EP『19's MAP』は初登場iTunes総合ランキング4位、日本人アーティストでは1位を獲得した。裏付けられた実力と枠に囚われない活動スタイルで、さらに人気を伸ばしているラッパーの一人である。

若手人気NO,1 言xTHEANSWER

言xTHEANSWER(ユートゥザアンサー)は抜群のリズム感を武器とする北海道出身19歳のラッパーである。小学生の時にこの音楽を聞いてたらかっこいいんじゃないかとファッション感覚で手に取った50centのCDにより、ラップに目覚める。2016年の『BAZOOKA!!! 第10回高校生RAP選手権』では人気投票で1位を獲得した。

場の空気を読みつつ抑揚あるラップを得意とし、韻の固さと絶妙な間の取り方が特徴的。ひたすらリリックを書いては曲を作っていた経験があるので、フリースタイルを行う際にも意味がしっかりと通った韻を踏んだラップをする

ラップの実力で人気の彼であるが、ファッションアイコンとしての人気も高く、インスタグラムのフォロワーは2.7万人以上を誇る。また自身でもアパレルブランドを手掛けており、販売を開始すると同時に即完売するほどの人気だ。そのセンスを遺憾なく発揮し、リスナーを魅了しているラッパーだ。

新作『Two Pawns』 才能の塊といえる一枚

2018年1月31日に、彼らのメジャーデビューアルバム『Two Pawns』が発売された。ヒップホップを基軸に持ちつつもバラードやポップに昇華されている一面もあり、ガチガチに固められたヒップホップが苦手な人でも聴きやすい一枚になっている。

2017年の夏に公開されたメジャー初のシングル曲『SUMMER NIGHT BIKINI』や、ストレス発散に最適なキラーチューン『フルボッコ』などが収録。ラップに対して苦手意識があるような方は『To U』から聴いていただくと、すんなり音楽が体に入っていくのではないだろうか。

そんな二人がともに高校時代に挑戦した『BAZOOKA!!!高校生RAP選手権』の13回目が今年3月17日に開催される。スカパーではその模様を放送。未来のEINSHTEIN&言xTHEANSWERをあなたの目で探してみて欲しい。

『BAZOOKA!!! 第13回高校生RAP選手権』の出場者の自己紹介PRを無料で配信中!! (※スマホの方はヨムミル!Plusをダウンロードしてご視聴ください)
https://yomumiru.skyperfectv.co.jp/video/player.html?sr=13thrap

Writer:坂井彩花

※この記事はヨムミル!ONLINEの転載になります。

©BAZOOKA!!!

この記事の画像

放送情報

BAZOOKA!!! 第13回高校生RAP選手権 in TOKYO

放送日時:2018年4月16日(月)21:00~

チャンネル:BSスカパー!

公式サイト:https://www.bs-sptv.com/bazooka/rap/


※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

この記事をシェアする

関連記事