セルフプロデュース力の高さも話題!日韓7人グループ・ORβITの魅力に迫る

ORβIT
ORβIT

近年、音楽界を賑わす日韓合同グループの中で、注目を集めているORβIT(オルビット)。日本人と韓国人のメンバーらが自らの意思で集まり、共に歩んでいくことを決意し結成された。

グループ名「ORβIT」には、"それぞれの軌道(orbit)を歩む"と"それぞれの意思を持ったメンバーが多彩な音楽(ALL Beat)を生み出していく"という2つの意味があり、"惑星"がコンセプトのグループということからメンバー全員とファンには太陽系の星の名があてはめられている。公式ファンクラブ名および公式ファンネームは「EαRTH」である。

■個性豊かな7人のメンバー

彼らの始動は2020年2月。「今、7人の新しい旅が始まる」という言葉と共に活動のスタートを発表した。そこからしばしの時を経て、11月にデビューアルバム『OO(オーツー)』をリリース。自分たちのやりたいことを最大限実現させるため、自社レーベル「Present Label」を設立。楽曲からMVに至るまで自分たちが表現したい世界観を積極的に具現化している。

メンバーそれぞれの個性豊かなキャラクターも大きな魅力。20歳の最年少YUGOは、愛らしいルックスと小柄な体系からORβIT の"かわいい"担当ではあるが、パフォーマンスではキュートさのみならず、妖艶さや力強さも併せ持つ。一度聴けば彼だとわかる独特で心地良いハイトーンボイスは、聴く者を惹きつけてやまない。

SHUNYAは持ち前のクリエイティビティを武器にアートディレクターも兼任。CDジャケットや公式ホームページ、グッズなどさまざまなデザインを手がける。多彩な才能と人懐っこさで、動画コンテンツやインタビューなどではグループを牽引。歌やダンスでも存在感を発揮し、ふいに見せる色気は日に日に磨きがかかっている。

TOMOは前職が船のエンジニアという異色の経歴を持つ、眩い笑顔が印象的なハンサム男子。まっすぐな彼の性格が現れているような安定感のあるパワフルで情熱的な歌声は、多くの音楽ファンを唸らせるほど。稀代のボーカリストとの呼び声も高い彼の歌声は一聴の価値ありだ。

JUNEは、日本語、韓国語、英語を話せるトリリンガルで、グループではラップを担当。各言語を縦横無尽に行き来するリリックとその巧みでハイレベルなフロウやライムは絶妙なアクセントとしてORβITの楽曲にとって必要不可欠な要素となっている。

同じくラップが得意なYOONDONGはビジュアル面で評価されることも多く、楽曲内でも美しさと儚さが同居したパフォーマンスで魅了。ラッパーとしての才覚も高く評価されているが、透き通る歌声をもつボーカリストとしても他メンバーに引けを取らない。

最年長のYOUNGHOONは年下メンバーにもよくイジられる愛されキャラ。彼のユーモア溢れる人柄がORβITの雰囲気を和らげ、バランスを取っているところもあるだろう。その親しみやすさとは対照的に、本国で培った他を寄せ付けない歌唱力とダンススキルに圧倒されるEαRTHは後を絶たない。

リーダーのHEECHOは身長186㎝の9頭身という抜群のスタイルとクールなビジュアルが特徴。その類稀な体型を生かした美しいダンスや所作、伸びやかな歌声も高い評価を得ている。一見、ドライに見える性格でも知られるが、グループをまとめる視野の広さと長い下積みで培った懐の深さがあり、ORβITの頼れる屋台骨的な存在だ。

■1stミニアルバム「Enchant」をリリース

彼らは音楽面にも強いこだわりがある。デビューアルバム『OO(オーツー)』にはメンバー全員の参加曲はもちろん、彼らの個性を生かしたユニット曲やソロ曲を彩り豊かに収録。中でもタイトル曲「UNIVERSE」は彼らがゼロからアイデアを出し合って作り上げたナンバーで、歌詞や楽曲、パフォーマンス、MVの全てから独自の軌道を描いて行こうとするORβITとしての強い意志が窺える。

そしてこのたび4月21日にリリースされる1stミニアルバム『Enchant』でも、『OO(オーツー)』に続きメンバーの半数以上が作詞に参加。自分たちの状況や想いをリアルに綴ったリリックを、高い歌唱力とラップスキルで余すことなく表現した1枚となった。

今なお多くの人に聴かれているデビューアルバム『OO(オーツー)』は、発売後すぐにオリコンデイリーチャート2位、ウィークリーチャート3位を記録。CDとして2作目のリリースとなる『Enchant』もサウンドやリリックの細部にまでこだわって完成させた1枚だけに、ファンのみならず多くの音楽リスナーに受け入れられることになるだろう。

スペースシャワーTVプラスでは「3ヶ月連続ORβIT!『Enchant』スペシャル」が放送される。現在メンバーは日本と韓国に分かれての活動を余儀なくされていることから、日韓をリモートでつないで収録。『Enchant』への思いを語るほか、結成から1年経った今、グループの成長やお互いの印象の変化について語るトークにも注目だ。

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

3ヶ月連続ORβIT!『Enchant』スペシャル Part1
放送日時:2021年4月24日(土)20:00~
チャンネル:100%ヒッツ!スペースシャワーTVプラス
※放送スケジュールは変更になる場合があります

ORβITの放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!のサブスク PLUSY 4Kテレビのサブスクサービス
スカパー!