三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE・山下健二郎が釣り愛を語る

GTフィッシングに挑戦した山下健二郎
GTフィッシングに挑戦した山下健二郎

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE・山下健二郎が、8月14日(日)に放送される「山下健二郎 BIG ONE ~石垣島でGTに挑む~」(釣りビジョン)に出演する。

同番組は、これまでさまざまなメディアで「釣り愛」を語ってきた山下が、長年の夢であるGT/ジャイアントトレバリー(標準和名:ロウニンアジ)に挑戦する姿を追う。このGTは最大で60kgを超える巨大魚で、暴力的ともいえるパワフルなファイトで釣り人を魅了する究極のゲームフィッシュ。そんな「憧れの魚」に挑むべく、山下は沖縄・石垣島を訪れ、GTゲームの先駆者である鈴木文雄氏が操る船に乗り込む。3日間という限りある時間の中で、山下は夢を手にすることができるのか?

今回、山下にインタビューを行い、出演を聞いた時の心境やロケの感想、釣りにハマったきっかけ、釣りの魅力、自身にとっての"釣り"について語ってもらった。

――番組出演を聞いた時の感想は?

「いやもう、めっちゃうれしかったですよ!ずっと観ていた釣りビジョンにオファーをいただいて、自分が狙いたい魚種をいろいろ考えていただいて。GTって人気はあるけど、『どこからどの船に乗るか』とかもすごく大事で、そういった情報がかなり重要なんですけど、その部分では釣りビジョンさんはスペシャリストなので、オファーをいただいた時に『これで絶対釣れるわ!』って思いました(笑)」

――今回、GTを狙うことになったいきさつは?

「スタッフさんから『この(ロケに行く)時期に、3、4日くらいで大きい物を釣りたいですね』という話があって、『それならGTやりたいです!』って僕からお願いしたんです。知らない人にとっては『GTって何?』って感じですよね。でも、釣り人に『GT釣ったよ』って言ったら、けっこう自慢できる魚なんですよ。釣り人にとっては憧れの魚で、目標の1つだったんです。何回かチャレンジしたこともあって(針を)掛けたこともあったんですけど、ラインブレイクで(釣り糸を)切られちゃったりとかして、なかなか陸に上げることができなかったので、ぜひ今回チャレンジしたいなと」

――ロケの感想は?

「石垣島で3日間やらせてもらったのですが、本当にドラマのような釣りで、いい映像が撮れたんじゃないかなと!(笑) 番組のスタッフさんや船長さんにも協力していただきながら、自分でもアクションを変えたりとかして...。結果は、ぜひ観ていただきたいです! 釣りビジョンのいいところは釣れなくても放送するところですし。釣り人に寄り添っているから、釣れなくてもガンガンに流すので(笑)。釣れない日なんてザラにあるから、そこがリアルで最高なんですよ」

――印象的なエピソードは?

「(魚が)喰って(針を)掛けたんですけどフックアウトしてバレてしまって...。僕、バス釣りのくせで上に合わせて縦にフッキングしてたんですけど、後から船長の鈴木さんに『上に合わせちゃ駄目だよ。下だよ、下!』って言われて...。『それ、先に言ってほしかったな』と(苦笑)」

この記事の画像

放送情報

山下健二郎 BIG ONE ~石垣島でGTに挑む~
放送日時:2022年8月14日(日)21:00~
チャンネル:釣りビジョン
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事