神に選ばれし男、エル(INFINITE)がツンデレ判事でギャップ萌え炸裂!

実力派アイドルグループ・INFINITEのメンバーで、その端正なルックスから日本でも単独ファンミーティングを行うなど精力的に活動しているエル。アイドル以外でも俳優として幅広い演技を見せている彼が、「ハンムラビ法廷~初恋はツデレ判事!?~」で"ツンデレ男子"として新境地を開拓している。

「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~」

(C) JCN Co., Ltd. All Rights Reserved

2010年にデビューを果たし、今年で活動10年目となるINFINITEは、ダンスの角度や速度が一糸乱れないことを意味する"刀群舞(カルグンム)"の代表格として知られ、その高いパフォーマンス力で他のグループと一線を画すグループ。最近では、映画やドラマ、ミュージカルにDJなど、各自の活躍が増えており、現在6名のメンバーのうち3人が兵役に就いていることからも、当面ソロでの活動がメインとなることが予想される。

「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~」

(C) JCN Co., Ltd. All Rights Reserved

その中で特に高い人気を誇るのがエルだ。180cmの抜群のスタイルと美形のビジュアルから、神がすべてを授けた男という意味を持つ"シンモルナム"と呼ばれる彼は、俳優としても類まれな才能を開花させており、"演技ドル"として活躍中だ。この5月から韓国で放送が始まる「ただ、一つだけの愛」では天使を演じ、初めてのファンタジーに挑むことでも話題を集めている。

そんな彼が初めてドラマに本格出演した作品は、実は日本のドラマ。2011年に放送された「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」だ。物語の鍵を握るジウに扮し、イノセントさの中に垣間見える狂気や迫力のある格闘シーンなど、その演技は高い評価を集めた。以降、様々な役を経験し、2017年には歴史ドラマ「仮面の王 イ・ソン」で、MBC演技大賞の人気賞に選ばれるなど、俳優として着実にステップアップしている。

「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~」

(C) JCN Co., Ltd. All Rights Reserved

アジアドラマチックTVにて5月22日(水)から放送されるラブコメディ「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~」(2018年)では、判事役に挑戦。裁判所を舞台に、部下になった学生時代の初恋相手との恋愛模様が綴られる本作で、エルはエリート判事のイム・バルンを演じている。人情たっぷりで理想主義なヒロインに対し、バルンは「証拠が不十分だ」など、原理原則を貫く合理的な態度で厳しく接するクールな男だ。

「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~」

(C) JCN Co., Ltd. All Rights Reserved

一方で、ヒロインが先輩裁判官たちに悪口を言われ、いじめられていると、相手の胸ぐらを掴んで頼もしい味方になったり、ヒロインが厳しい現実に打ちひしがれて泣いていれば優しく抱きしたりと、甘々な振る舞いも垣間見せる。

「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~」

(C) JCN Co., Ltd. All Rights Reserved

俳優としても非凡さを見せつけているエル。ツンデレを絶妙に体現した本作を見れば、幅のある演技力に驚くと同時に、その魅力的な姿に虜にされてしまうはずだ。

本=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~
放送日時:2019年5月22日(水)9:30~
※毎週(月)(火)(水)9:30~
チャンネル:アジアドラマチックTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!