芸能活動を再開したチャン・グンソク、今年の誕生日に振り返る「24歳の素顔」

「
「"世界のプリンス"へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~」

5月に除隊し、活動を再開させたチャン・グンソク。彼の誕生日である8月4日(火)、密着ドキュメンタリー「"世界のプリンス"へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~」がフジテレビTWOにてCS初放送される。同番組は、ドラマ「美男<イケメン>ですね」(2009年)での爆発的ヒットでチャン・グンソク旋風が吹き荒れていた2012年1月にフジテレビ地上波でオンエアされたもの。カムバックに湧く現在の注目ぶりも相当なものだが、社会現象化していた当時の盛り上がりを振り返ってみたい。

プライベートに迫ったドキュメントで改めてチャン・グンソク旋風を体感!(「"世界のプリンス"へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~」)

■異例の"新人"!日本でも社会現象化したチャン・グンソクの人気

まずは日本CDデビュー。チャン・グンソク人気が熱を帯びる中、満を持して2011年4月にリリースされたデビュー曲「Let me cry」はオリコン週間ランキング1位に。海外アーティストのデビュー曲初登場首位は史上初で、これは当時日本デビューを続々と果たしていた韓国グループの誰もが成し得なかった快挙だった。

多数のメディアもこぞってグンソクの特集を展開し、夏以降も社会現象と言えるほどブームは加速していく。秋にはCDデビュー後初のアリーナツアーを全国3ヶ所で開催し、チケットはもちろん超争奪戦に。デビュー1年以内の"新人"が、追加公演として東京ドーム公演まで実現してみせた。

「"世界のプリンス"へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~」

そんな目まぐるしいアーティスト活動の最中、俳優業も並行して行っていたことも驚きだが、日本のテレビドラマのリメイクである映画『きみはペット』(2011年)が韓国で封切り。日本では2012年1月に公開され、多くのファンが映画館に足を運んだ。

「"世界のプリンス"へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~」

■茶目っ気たっぷり!飾らないチャン・グンソクの姿勢

その活動を追いかけているだけでも目の回るスケジュールを送っていたグンソク。「"世界のプリンス"へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~」では当時24歳の彼に3ヶ月密着し、日本のツアーや韓国でのドラマ・CM撮影の裏側、そしてプライベートの素顔にも迫る貴重な映像を公開。また、本人自らが案内役となって、現役大学生としても忙しく日々を駆け抜けていた彼の自宅やキャンパスでの様子を明らかにしていく。

「"世界のプリンス"へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~」

当時、日本の女性たちをたった一人で虜にした天性の美貌とスター性は誰もが認めるところだが、ひとたび表舞台を降りると茶目っ気たっぷりで、その飾らない素顔も大きな魅力だ。芸能界ですでに大成功を手にしたにもかかわらず、大学でさらに教養を深め、"普通"のキャンパスライフも体験しようとする彼の姿勢に心打たれること必至だ。

「"世界のプリンス"へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~」
「"世界のプリンス"へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~」

韓国で子役としてデビューし、幾多のヒット作に恵まれ、瞬く間に"世界のプリンス"へと駆け上がっていったグンソク。その輝かしい魅力を振り返ると共に、除隊後の日本活動再開に期待を膨ませてみてはいかがだろうか。

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

“世界のプリンス”へ!チャン・グンソク~24歳の素顔~
放送日時:2020年8月4日(火)23:00~
チャンネル:フジテレビTWO ドラマ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!