知略を駆使した「鬼谷子」の姿に興奮!金城武が「諸葛亮」に扮した中国歴史大作にも注目

「鬼谷子-聖なる謀-」
「鬼谷子-聖なる謀-」

知られざる天才謀略家・鬼谷子。彼の波乱万丈の人生を描く中国歴史ドラマ「鬼谷子-聖なる謀-」が3月22日(月)よりチャンネル銀河にて日本初放送される。

「鬼谷子-聖なる謀-」

謀略家・縦横家の祖であり、道教では「古の真仙」とされるなど、中国では伝説的な人物として知られる鬼谷子。本作はそんな鬼谷子こと王禅が、その類まれなる才知と弁舌で、激動の乱世を治めるべく立ち上がる姿を描いた本格歴史大作だ。

七国が覇を競う中国の戦国時代。魏の宰相・王錯(おう・そ)の一族は、謎の暗殺部隊に惨殺されるも、幼子・王禅だけが生き延びる。王禅は父親に託された孫子兵法の研究を深めながら成長。その知識と機転は魏王の目に止まり、その下で智謀を駆使して暴虐な隣国の楚に対抗していく。

「鬼谷子-聖なる謀-」

知略を駆使した戦いや復讐劇といった重厚なストーリーでありながら、2人の女性との恋愛模様や随所にユーモアな展開が盛り込まれるなど、エンターテインメント作品に仕上がっている本作。何度も絶体絶命のピンチに追い込まれる王禅が見事な解決策で切り抜ける展開は痛快だ。

主人公・王禅を演じるのはドアン・イーホン。東京国際映画祭や上海国際映画祭などで主演男優賞にも輝いた実力派で、並外れた智謀の持ち主ながら若者らしさも併せ持つ役柄を見事に演じた。王禅の前に立ちはだかる楚王にはニー・ダーホン。「三国志 Three Kingdoms」の司馬懿役などで知られ、本作でも傲慢で残虐な野心家を演じ、強烈な存在感を見せている。また、シュー・チーウェンが演じる王禅の幼馴染・姮娥(こうが)や、チー・ウェイが演じる韓の公主・今淑(きんしゅく)といった、王禅をめぐる対照的な2人の女性の行方にも注目だ。

映画「レッドクリフ」Part I
映画「レッドクリフ」Part II -未来への最終決戦-

またチャンネル銀河では、巨匠ジョン・ウー監督が「三国志」の世界を描いた記録的大ヒット作『レッドクリフ』が2週連続でオンエアされる。英雄伝「三国志」のエピソード"赤壁の戦い"を、アジア映画史上最大規模となる製作費100億円で映画化し、トニー・レオン、金城武、チャン・チェンらアジアを代表するスターが集結した歴史スペクタクル超大作。その1作目『 映画「レッドクリフ」PartI』が3月13日(土)に、2作目『映画「レッドクリフ」Part II -未来への最終決戦-』が3月20日(土)に放送される。

この記事の画像

放送情報

鬼谷子-聖なる謀-
放送日時:2021年3月22日(月)13:00〜
※毎週(月)〜(金)13:00〜
映画「レッドクリフ」Part I
放送日時:2021年3月13日(土)18:00〜
映画「レッドクリフ」Part II-未来への最終決戦-
放送日時:2021年3月20日(土)18:00〜
チャンネル:チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!