「梨泰院クラス」で人気沸騰のパク・ソジュン、共演者からも愛される兄貴肌な人柄とは?

「パク・ソジュン, Comma」
「パク・ソジュン, Comma」

「ラブコメの神」「国民のナムサチン(男友だち)」といった愛称が示しているように、これまで恋愛ドラマに数多く出演してきたパク・ソジュン。日本でもファンクラブが開設された2016年ごろからその勢いはさらに過熱していき、近年では自身のパーソナルな魅力を打ち出した硬派な役どころで、その演技の幅を大きく広げている印象がある。

そんなソジュンの名を爆発的に知らしめた作品と言えば、ご存知、「梨泰院クラス」(2020年)だ。イガグリ頭の主人公、パク・セロイを演じ、一躍時の人となるとその過熱ぶりは凄まじく、「2020 MAMA (Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」のプレゼンター抜擢をはじめ、日本でも雑誌の表紙やCMが放送されるなど、まさに"第4次韓流ブームの顔"ともいえる存在だ。

■ラブコメ神とまで言わしめるパク・ソジュンのツンデレ演技とは?

「梨泰院クラス」のような仲間思いの男気にあふれるキャラクターや、韓国で動員550万人突破する大ヒットを記録し日本でドラマ化もされた映画『ミッドナイト・ランナー』(2017年)のような熱血漢など泥臭い役をナチュラルに演じる一方、ソジュンはその真逆とも言えるエリートな役柄も得意としている。

例えば、185cmの高身長&鍛え抜かれた肉体美というモデル顔負けのスタイルとスマートな雰囲気を生かし、大企業の若きCEOを演じたラブコメの傑作「キム秘書はいったい、なぜ?」(2018年)もその1本。完璧なルックスなのに自分のことが大好きという超絶ナルシストなヨンジュン役は、まさにソジュンのハマリ役で、実は恋愛に不器用で急にテンパったかと思えば、ド直球な口説き文句でヒロインを困惑させたりと、その可愛すぎるツンデレ感がツボにささりまくった女性ファンも多かったのではないだろうか。

■V(BTS)やパク・ヒョンシクとの"ウガウガ会"がSNSでも話題に

そうした説得力のある演技で出演作は軒並みヒット。"メガヒット保証俳優"とまで称されるソジュンだが、その人気はもはやプライベートでの姿にまで波及している。中でも、「シットコム ファミリー」(2012年)で共演して以来の親友チェ・ウシクや高校の同級生であるラッパー・Peakboy、時代劇「花郎<ファラン>」(2016年)で共演したBTSのVとパク・ヒョンシクといった5人組の仲の良さは、ファンの間では有名な話だ。

ソジュンを中心に繋がった彼らはその集まりを"ウガウガ会"と名付け、SNSでも互いの活動を応援し合うなど、彼らの微笑ましいやり取りは常に注目の的に。自らの友人たちを引き合わせる兄貴分な人柄も好感を集めているのだ。

■日本ではKNTVでのみ視聴可能!パク・ソジュンのファンミーティング

そんなソジュンの素顔が垣間見られるファンミーティングイベント「パク・ソジュン, Comma」が、5月15日(土)にKNTVにて生中継される。デビュー10周年を記念して行われるこのイベントは、コロナ禍で直接会うことができないファンのために準備された特別なもので、ソジュンの近況が語られるほか、甘い歌声を聴けるスペシャルステージも実施される予定だ。

なぜパク・ソジュンが"メガヒット保証俳優"と呼ばれるほどの絶大な人気を集めているのか...。世界中のファンがオンライン上に集う「パク・ソジュン, Comma」での熱気をリアルタイムで体感すれば、その理由の一端が分かるはずだ。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

パク・ソジュン, Comma
放送日時:2021年5月15日(土)16:55〜
チャンネル:スカチャン1(KNTV801)、KNTV
日本ではKNTVでのみ視聴可能!
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!のサブスク PLUSY 4Kテレビのサブスクサービス
スカパー!