キム・ヒョンジュンの真っ直ぐな想いが伝わる!世界中のファンに贈った希望のメッセージ

「2020 KIM HYUN JOONG From The Distance Concert <A Bell Of Blessing>」
「2020 KIM HYUN JOONG From The Distance Concert <A Bell Of Blessing>」

(C) HENECIA Co.,Ltd

7ヶ月間に及ぶ長期プロジェクト「2021 KIM HYUN JOONG Monthly Concert ‛Prism Time'」をスタートさせたキム・ヒョンジュン。コロナ禍で直接会えないファンのために企画されたオンラインコンサートで、5月1日に開催された初回公演は、気心の知れたバンドメンバーと作り上げる臨場感たっぷりのステージが大反響を巻き起こした。

そんなファン想いのヒョンジュンだが、彼のライブの魅力をさらに深掘りしたい人に必見なのが、昨年10月に全世界に向け生配信されたコンサート「2020 KIM HYUN JOONG From The Distance Concert <A Bell Of Blessing>」だ。彼の誕生日である6月6日(日)に衛星劇場で日本初放送されるとあって、特別な記念日にヒョンジュンに会えるまたとない機会となっている。

オンラインコンサートでファンへの思いを表現するキム・ヒョンジュン(「2020 KIM HYUN JOONG From The Distance Concert <A Bell Of Blessing>」)

(C) HENECIA Co.,Ltd

数日後にリリースを控えていたフルアルバム『A Bell of Blessing』に収録された全曲を先行公開したことでも話題を呼んだ今回のライブ。作詞・作曲・編曲、プロデュースも全曲担当した同作からは、強烈なインパクトを残す新曲「WHAT ARE WE FIGHTING FOR」に始まり、迫力たっぷりの「I'M A MILLION」、ブリティッシュロックサウンドの「GRREN LIGHT」など、エネルギーに満ちた曲を次々と披露した。

そのほかにも、日本のファンの間でも人気の高い「PURE LOVE」や、ハートフルなラブソング「YOU ARE A MIRACLE」、アコースティックとストリングの調和が心を揺さぶる「RIGHTABOUT」や「FAREWELL」など、多彩なセットリストを展開。より成熟したヒョンジュンワールドで世界中のファンを酔わせた。

「2020 KIM HYUN JOONG From The Distance Concert <A Bell Of Blessing>」

(C) HENECIA Co.,Ltd

またこの日披露されたアルバムのタイトル曲「A BELL OF BLESSING」は、一緒に時間を過ごしてきた世界中のファンに贈る歌で、希望のメッセージが込められた1曲。事前にオンラインを通じて世界中のファンの音声を集め、リフレインの部分を合唱として収録している。

そこに込められた「苦しい時期にも僕たちは共に希望を叫ぶべきだ」という意志は、コンサートにも表れていて、ヒョンジュンの真っすぐな思いに胸が震える。視聴したファンはたくさんの愛とパワーをもらったことだろうが、いまだ先行きの見えない今、改めて見直しても勇気づけられるものがあるはずだ。

「2020 KIM HYUN JOONG From The Distance Concert <A Bell Of Blessing>」

(C) HENECIA Co.,Ltd

オンラインコンサートの最後には、「『祝福の鐘』を鳴らすので遠くからでもその鐘の音を感じ、いつも元気で健康に、またお会いできる日を楽しみにしています」と温かいメッセージを送っていたヒョンジュン。

今回のオンエアでは、コンサート当日には配信されなかったMCなども初披露される予定だ。彼の誕生日に、全世界に生配信された貴重なコンサートの模様をしかと見届けてほしい。

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

2020 KIM HYUN JOONG From The Distance Concert <A Bell Of Blessing>
放送日時:2021年6月6日(日)21:00~
チャンネル:衛星劇場
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!