当時26歳のヒョンビンの学ラン姿&丸刈りも新鮮!「友へ チング」リメイクに挑んだ熱い役者魂

「チング ~俺たちの伝説~」(アジアドラマチックTV)
「チング ~俺たちの伝説~」(アジアドラマチックTV)

公私ともに"人生の転機"となった大ヒットドラマ「愛の不時着」(2019年)以降も、順調なキャリアを突き進んでいるヒョンビン。同作での共演をきっかけに結婚したソン・イェジンは、当初の12月予定より早く第1子となる男児を出産。母子共に健康で、パパ&ママとなった2人に改めて注目が集まっている。

まるで「愛の不時着」の"その後"のようなリアルストーリーが話題を呼ぶ一方で、韓国で9月に公開された主演映画「共助2:インターナショナル」が大ヒットを記録。その後に続く主演映画「ハルビン」も11月にクランクインし制作が進められるなど、俳優人生も絶好調だ。

当時26歳のヒョンビンが演じた高校生役(「チング ~俺たちの伝説~」)
当時26歳のヒョンビンが演じた高校生役(「チング ~俺たちの伝説~」)

(C)Film295

そんなヒョンビンの"演じること"への真摯な姿勢を如実に映した作品の一つに、2009年のドラマ「チング ~俺たちの伝説~」がある。

"チング"というタイトルに聞き覚えのある韓流ファンも多いかもしれないが、本作は韓国公開された2001年当時の観客動員記録を塗り替えた青春映画の金字塔「友へ チング」のドラマリメイク版。ヒョンビンは、映画版でチャン・ドンゴンが演じた葬儀屋の息子・ドンス役を演じた。

「チング ~俺たちの伝説~」
「チング ~俺たちの伝説~」

(C)Film295

1970年代後半から90年代前半の韓国・釜山を舞台に、全く違う家庭環境で育ったドンス、ジュンソク(キム・ミンジュン)、サンテク(ソ・ドヨン)、ジュンホ(イ・シウォン)ら、4人の"チング(親友)"の壮絶な人生を描く本作。ほろ苦い青春時代を共に過ごした幼なじみの彼らは、唯一無二の友情を築くが、やがて別の道を歩み始めていく。

放送情報

チング ~俺たちの伝説~ 第1話先行放送
放送日時:2022年12月7日(水)9:30~、2023年1月11日(水)9:30~
※レギュラー放送は2023年1月16日(月)より毎週(月)~(水)9:30~
チャンネル:アジアドラマチックTV (アジドラ)
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事