「アイドリッシュセブン」ŹOOĻ広瀬裕也木村昴が告白、不安だった2ndライブ

写真左から、西山宏太朗、広瀬裕也、木村昴、近藤隆
写真左から、西山宏太朗、広瀬裕也、木村昴、近藤隆

人気アイドル育成リズムゲーム「アイドリッシュセブン」に登場する、IDOLiSH7、TRIGGER、Re:vale、ŹOOĻ、4組のグループ総勢16名によるライブ「アイドリッシュセブン 2nd LIVE『REUNION』」が、7月6日、7日の2日間にわたって埼玉・メットライフドームで開催された。その初日・7月6日の模様が10月20日(日)にMUSIC ON! TV(エムオン!)、11月16日(土)深夜にBSスカパー!でダイジェストで放送される。それに先駆けて、キャスト16名にインタビューを敢行。夢のような2ndライブを振り返った。今回は、ライブ初参加となったŹOOĻからボーカル担当の2人が登場。

最初は、ある過去の傷のために純真さを失ってしまった、IDOLiSH7の和泉 一織&四葉 環と同じ高校に通うŹOOĻの最年少メンバー、亥清 悠を演じる広瀬裕也!

――2nd LIVE「REUNION」がライブ初参加となったŹOOĻの皆さんですが「ŹOOĻとしてメットライフドームのステージに立つこと」への思いをお聞かせください。

広瀬「出演が決まった時は嬉しかったと同時に、不安がいっぱいでした。とても愛されているコンテンツであり、ŹOOĻの立ち位置もあり、お客様に受け入れてもらえるのかとたくさん考えました。しかし、ŹOOĻのメンバーと練習を重ねて、キャラクターを深めていく中で自信がついていき、自分たちにしかできないパフォーマンスで盛り上げようと、強い思いに変わりました」

――ステージから見渡す客席はどのように映りましたか?

広瀬「こんなにたくさんの人前で歌うのが初めてだったので、あの景色を、あの時の感情をどう言葉で表していいのか正直分かりません。でも、歓声が僕たちの力になったり、ペンライトがとてもキレイで幻想的だったりしたのは、しっかりと覚えています」

――ŹOOĻ の参加によって、2nd LIVE「REUNION」は1st LIVE「Road To Infinity」とはまた違った雰囲気になったと思いますが、どんな爪痕を残せたと思いますか?

広瀬「爪痕といって良いのかは分かりませんが、『ŹOOĻが出た時に空気感が変わっていた』というお言葉をいただいたことがあったので、少しでもŹOOĻだけにしかできない空間が作れたのは嬉しかったです』

――ŹOOĻの魅力、そしてライブでしか表現できないであろう"彼らの魅力"があるとしたら、どんな部分だと思いますか?

広瀬「彼らは笑顔で包み込むというよりは、『圧倒し、釘付けにする』というイメージがあったので、精いっぱいにらみを利かせてパフォーマンスしました!曲調も他のユニットとは若干違うので、ŹOOĻにしかできない空間づくりを目指しました」

――ŹOOĻ の登場により、さらにストーリーに深みが増した「アイドリッシュセブン」ですが、ŹOOĻへの思いをお聞かせください。

広瀬「4人共それぞれの過去があり、ストーリーが進むにつれて彼らを知っていけた気がしました。結成当初はお互いのこと、グループのことを思ったことがなかった彼らが、IDOLiSH7のみんなに出会い、ファンに触れ合う中で意識が変わっていき、演じていてもグッとくることがたくさんありました。しかし、過去を含めて彼らなので、今後ŹOOĻがどう歩んでいくのかは僕も気になります」

――2nd LIVE「REUNION」で一番推したい曲は何ですか?その理由もお聞かせください。

広瀬「ŹOOĻ だと『ZONE OF OVERLAP』です。初めて4人で歌う歌であり、ダンスも激しいので、ぜひ見ていただきたいです!ゲーム内での『レッドヒル・フェスティバル』の空気感を感じさせるパフォーマンスを目指しました!!TRIGGERファンの広瀬個人ですと『DAYBREAK INTERLUDE』です!もう演出もパフォーマンスも含めて圧倒されました。頭の中でもずっと曲が流れています」

――2nd LIVE「REUNION」に向けてのレッスンやリハーサルで印象に残ったエピソードなどがありましたら教えてください。

広瀬「ŹOOĻだけのゲネプロをした時に、木村昴さんの誕生日直後ということもあり、サプライズでお祝いしたことは印象に残っています!衣装を着て、ケーキと一緒に満面の笑みで写真も撮りました(笑)。あとは、練習後のスタジオを雑巾掛け競争したりも楽しかったです!」

――「REUNION」には"親睦会"という意味がありますが、メンバーと親睦会はされましたか?または開催するとしたら、どのような親睦会にしたいですか?

広瀬「なかなか4人で揃うことが少なかったのですが、ライブの1ヶ月前に4人で食事会をする機会があり、そこでライブについて色々語り合いました。みんなの思いも共有できて、ライブに向けての士気が上がりました。こんなことがしたいとか、アイデアもたくさん出て楽しかったです。また、前日のリハーサルの時にIDOLiSH7のメンバーから、ご飯を食べようとお誘いをもらって、そこで絆が深まりました。もうチームというか、家族のような居心地の良さがありました!」

――今後、ライブをしてみたい会場はありますか?

広瀬「やっぱり東京ドームですかね!誰もが憧れる場所で、アイドリッシュセブンの一員として立ってみたいです!さらに欲をいえば、日産スタジアムくらいのキャパで歌って踊れたら幸せです!!」

――ŹOOĻの初のライブとなる2nd LIVE「REUNION」の放送を、心待ちにしているファンへメッセージをお願いします。

広瀬「ついに2ndライブからŹOOĻが参戦しました!4人でしかできないパフォーマンスを目指して、キャラクターと共に歩んできました。俺たちのステージを目に焼き付けてくれ!イッツ・ア・ショータイム!!」

続いては、かつてNO_MADというユニットに所属し、TRIGGERへ敵対心を抱いているものの、ワイルドな言動の端々に人の良さがにじみ出ている狗丸 トウマを演じる木村昴!

この記事の画像

放送情報

M-ON! SPECIAL「アイドリッシュセブン」~REUNION~
放送日時:2019年10月17日(木)22:30~、10月20日(日)19:00~
チャンネル:MUSIC ON! TV(エムオン!)

M-ON! LIVE アイドリッシュセブン 「アイドリッシュセブン 2nd LIVE『REUNION』」 <エムオン! edition>
放送日時:2019年10月20日(日)17:30~
チャンネル:MUSIC ON! TV(エムオン!)

アイドリッシュセブン 2nd LIVE 「REUNION」 <BSスカパー! edition>
放送日時:2019年11月17日(日)1:00~
チャンネル:BSスカパー!

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。
※<エムオン! edition><BSスカパー! edition>ともにライブ映像中心の番組構成になります。オンエア曲、内容の一部が異なります。
※7/7(日)公演のライブ映像の放送はございません。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!