羽多野渉がファンへの感謝の思いを歌声に!ライブ会場を温かな心で包み込む

優しく温かな中低音の声質の持ち主の声優・羽多野渉は「僕のヒーローアカデミア」の心操人使、「信長の忍び」の織田信長など、数々のアニメキャラクターを演じてきた。彼は幅広い音域と確かな演技力によって、クール&ワイルドなイケメンからキュートなマスコットキャラクターまで、多彩な役柄を見事に表現する実力派だ。

また、高い歌唱力も求められる、男性アイドルたちの活躍を描く作品にも数多く参加。「ツキウタ。 THE ANIMATION」の文月 海、「アイドリッシュセブン」の八乙女 楽、「あんさんぶるスターズ!」の乙狩 アドニスなど、ユニットにおける兄貴分的なポジションのキャラクターを好演し、ライブイベントでもその安定した歌声と華やかなパフォーマンスで、チームの屋台骨としての存在感を示している。

羽多野は2011年よりアーティストとしての活動を開始。2016年11月にリリースしたYURI!!! on ICE feat. w.hatano名義でリリースしたシングル「You Only Live Once」は、「ユーリ!!! on ICE」のEDテーマとして、本編同様のヒットを記録したことでも知られる。そんな彼が2015年より続けているライブから、映像化されているライブツアー2016~2019の4ヶ月連続オンエアがMUSIC ON! TV(エムオン!)で決定。

5月は2019年3月3日に埼玉・ソニックシティで行った、同月発売の2ndアルバムを引っ提げての「Wataru Hatano LIVE Tour 2019 -Futuristic-」のTV初となる全編放送がされる。ドラマチックなEDM「Truth For」で幕を開けた同ライブ。ダンサーチームとスタイリッシュなダンスを披露した後は、切ないメロディが印象的な「realize」で、その歌声を会場中に響かせた。

主人公の兄・立華リンドを演じたアニメ「Dance with Devils」、その原作ゲームのOPテーマ「運命のCoda」の後は、この日が誕生日のリンドをお祝いし、劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』の主題歌「KING & QUEEN」を熱唱。そして、「あんさんぶるスターズ!」で演じる乙狩アドニスのキャラクターソング「Saql Faith」も特別に披露されるなど、応援してくれるファンへの感謝が込められたセットリストに、会場からは歓喜の声が沸き上がった。

さらに、羽多野の愛猫・むぎ君をイメージして制作してもらったという心温まるナンバー「I Give U My...」や、自身で「THE 羽多野渉ソング」と称する「I'm a Voice Actor」など、多彩な楽曲がドラマチックな演出とダンサー陣の熱いパフォーマンスとともに展開した。そんな彼の優しく、ファンを大切にするパーソナリティーが伝わってくる歌声に、ファンならずとも聴きほれてしまうはずだ。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

全編放送! M-ON! LIVE 羽多野渉「Wataru Hatano LIVE Tour 2019 -Futuristic-」
放送日時:2020年5月16日(土)20:30~
チャンネル:MUSIC ON! TV(エムオン!)
※放送スケジュールは変更になる場合があります

羽多野渉のスカパー!出演番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!