鈴木愛奈の2ndシングルを太陽も応援!?MV撮影で「日焼けしました(笑)」

1stシングル「やさしさの名前」に続き、早くも2ndシングル「もっと高く」を11月18日(水)にリリースする鈴木愛奈。本作はTVアニメ『いわかける!- Sport Climbing Girls -』(以下、『いわかける!』)のオープニング主題歌としても注目が集まっている。さらに、アニメにも四葉幸与役として出演する彼女に、今回は「音楽」をテーマに楽曲への思いやMV撮影の思い出を聞いた。

――2ndシングル「もっと高く」の印象を教えてください。

「初めて楽曲を聴いた時は、TVアニメ『いわかける!』の主題歌にぴったりな、すごく部活らしい青春感のある"汗光る輝く太陽"みたいな夏っぽさも感じつつ、元気な応援歌のようにも感じられる、爽やかな楽曲だと思いました」

――アニメにも出演されていますよね。

「部長の四葉幸与役として出演させていただいているので、世界観に浸り込むことができて、歌に関しては気持ちが作りやすかったなと思います。ただ、歌い方の部分では悩みました」

――どのように悩まれたのですか?

「鈴木愛奈としてのオープニング主題歌だったので、作品の顔として責任感も重大だなと感じつつ、今回の楽曲は爽やかで真っすぐな楽曲だったので、民謡を織り交ぜている私のいつもの歌い方だと、楽曲や作品の良さを削いでしまうのではないかという心配がありました。でも、民謡の要素を抜き過ぎると私が歌わなくてもよいのでは、と受け止められてしまう不安もあったので、そのバランスをとるのが難しかったです」

――MV撮影の思い出を教えてください。

「1stシングルの撮影では雨に降られて寒かったのですが、今回は晴天に恵まれて逆にすごく暑かったですね。短時間の撮影だったにもかかわらず、顔を日焼けしました(笑)。数日間は頬が赤くなってしまって氷で冷やしていましたが、太陽も応援してくれていたんだなと思っています」

――横浜アリーナでも撮影されたそうですね。

「私にとっては憧れの場所だったので、まさかここで撮影するとは思っていなかったんですけど、ファンの方に私自身の目標を示すことができたのは良かったです。MV公開後に横浜アリーナだと気付かれたファンの方々から、私を『横浜アリーナに連れて行くぞ』みたいなコメントをいただけたのは、すごく嬉しかったですね。私自身もあらためて頑張ろうと思いました」

――鈴木さんが大事にされているライブの魅力を教えてください。

「ライブは一体感というか、みんなが1つになれる場所だと思っていて、アーティストが生の汗をかきながらステージに立って、ファンの皆さんと同じ空間を共有する唯一の場所なんです。ライブでしか作れない思い出や、そこでしか生まれない気持ちもたくさんあって、私はその時間を何よりも愛おしく思っているので、それがライブの魅力だと思っています」

――カップリング2曲はどのような楽曲ですか?

「『Cocoon』はコロナ禍でもどかしい気持ちでいる皆さんに向けて、今だからこそ伝えたいメッセージ性の強い楽曲になっていて、曲調も私好みのカッコイイものになっています。逆に『Happiness』はすごくかわいらしい楽曲です。ふわっとした雰囲気のR&B系で、休日の朝に聴いてほしい、1stシングル『やさしさの名前』のカップリング曲『繋がる縁 -ring-』とも通ずるような温かい楽曲です」

――最後に、ファンの方にメッセージをお願いします。

「『もっと高く』は自分らしさを抑えることで作り上げた、私にとってもチャレンジした楽曲となっています。爽やかさやアニメの世界観も込められていて、私自身の思いと合わせて楽しんでいただける楽曲だと思うで、ぜひ聴いてください」

文・撮影=永田正雄

この記事の画像

放送情報

いわかける!- Sport Climbing Girls -
放送日時:2020年11月22日(日)22:00~
※毎週(日)22:00~ほか
チャンネル:アニメシアターX(AT-X)
※放送スケジュールは変更になる場合があります


<リリース情報>
「もっと高く」
発売日:2020年11月18日(水)
※TVアニメ「いわかける!- Sport Climbing Girls -」オープニング主題歌

鈴木愛奈のスカパー!出演番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!