「エリオット・フロム・アース」の日本初放送が決定!吹替版のエリオット役は藤原夏海が担当

「エリオット・フロム・アース」 ELLIOTT FROM EARTH IS TM & © 2021 TBSEL. A WARNERMEDIA COMPANY, ALL RIGHTS RESERVED

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」では、オリジナルアニメシリーズ「エリオット・フロム・アース」(原題:Elliott from Earth)が日本初放送される。

「エリオット・フロム・アース」は、宇宙のどこかに飛ばされてしまった少年エリオットと、その母親フランキーが地球から来た唯一の恐竜モーや新しい友達に出会うSFアドベンチャーコメディ。「おかしなガムボール」の制作チームが手掛けたカートゥーン ネットワーク オリジナルアニメシリーズ。

2021年10月24日(日)14:00~より、カートゥーン ネットワークにて「カートゥーン スペシャル エリオット・フロム・アース」として、第1話から第8話を連続放送。

第1話「奇妙な水曜日 その1」は、11歳のエリオットは、地質学者の母・フランキーと一緒にアメリカ中を転々と引っ越しており、なかなか友達ができなかった。フランキーは数年前に発見した石が地球外生命体の存在を証明するものだと主張するが、学会では相手にされていない。エリオットのために研究を諦めかけたその時、石が突然光を放ち出す場面からストーリーが展開する...。

今回は日本初放送を記念して、エリオット役・藤原夏海からコメントが届いた。

「エリオットフロム・アース」より
「エリオットフロム・アース」より

「エリオット・フロム・アース」 ELLIOTT FROM EARTH IS TM & © 2021 TBSEL. A WARNERMEDIA COMPANY, ALL RIGHTS RESERVED

■藤原夏海のコメント

――吹替えを担当されて感じた、主役・エリオットの魅力は?
幼いながらも優しくて気遣いのできる子だなあと感じました。過去の経験から他人との距離感が少しあるように思いますが、自分からアクションを起こそうとしたりする部分もあって行動力があります。モーと出会えたことによって更に魅力的な部分が増えたように思います。

――「エリオット・フロム・アース」の作品の見所は?
モーをはじめ、飛ばされてしまった先で出会うキャラクター達がみんながみんな本当に個性豊かすぎて、とても面白くて素敵なんです(笑)! オープニングから楽しんでいただけると思います!たくさん出てきます(笑)!あとは、モーとの出会いによってエリオットがどのようになっていくのか、楽しんで見ていただけたらと思います!

――ご覧になる方にメッセージをお願いします。
収録現場でも面白かったシーンを皆さんと話したりするくらいすごく内容が面白くて、とにかく登場するキャラクター達が本当に魅力的な子たちばかりで、私自身も全力で楽しんで収録することが出来ました。是非皆さんにも一緒に楽しんでみていただけたら嬉しいです!よろしくお願い致します!

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

カートゥーン スペシャル エリオット・フロム・アース
放送日時:2021年10月24日(日)14:00~ほか
※第1話から第8話を日本初放送
チャンネル:カートゥーン ネットワーク
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

衛星写真に写った海の色から産まれた海のクレヨン
スカパー!