下野紘らしさ溢れる軽快なナレーションでお届けする、思わず笑えるペットや動物たちの姿

「鬼滅の刃」の我妻善逸役や「進撃の巨人」のコニー・スプリンガーなど、数々の人気作品でメインキャラクターを演じる声優・下野紘。明るく真っ直ぐな地声をベースに、ムードーメーカー的ポジションの少年役を数多く演じていることで知られている。一方で、「僕のヒーローアカデミア」の荼毘や「殺し愛」のソン・リャンハに代表されるミステリアスなキャラクターも好演するなど、演技の幅の広さで多くのファンを魅了している。

また、昨年2021年は声優活動20周年、そしてアーティスト活動5周年という記念すべき節目を迎えただけでなく、「鬼滅の刃」の大ヒットをきっかけに、さまざまなバラエティ番組にゲスト出演するなど、新たなフィールドで大活躍をみせた下野。3月にはアーティスト活動の軌跡をまとめた記念本の発売も決定するなど、今年もさまざまなメディアで彼の魅力に触れることができるだろう。

そんな下野がナレーションを務めるアニマル・バラエティショー「あつまれ!おもしろアニマル映像 特別版」がディズニー・チャンネルにて日本初放送されることが決定した。

「あつまれ!おもしろアニマル映像 特別版」より
「あつまれ!おもしろアニマル映像 特別版」より

(c)National Geographic

この番組は、自然界や家庭内などで遭遇した動物たちの笑える姿をとらえたショート動画をお届けする、アメリカで大人気のバラエティショーのアニマル版。ワンちゃんたちの犯行現場をおさえた「ワンちゃんいたずら犯罪ファイル」や、動物にバッタリ遭遇した時の動画を集めた「動物との遭遇」、吠えている犬の動画を集めた「あの犬、何に吠えてるの?」など、各コーナーでテーマごとのおすすめ動画を紹介していく。

聞く者すべてをワクワクさせてくれる下野のナレーションとともに、番組を盛り上げてくれるのは司会を務める"アルちゃん"こと、アルフォンソ・リベイロ(声:落合弘治)。俳優としても活躍中のアメリカの人気パーソナリティーである彼が、視聴者から投稿されたペットや野生動物の愛らしく愉快な動画を次々に紹介し、番組の最後に一番お気に入りの動画、「アルちゃん大賞」を発表する。

司会を務めるアルフォンソ・リベイロ
司会を務めるアルフォンソ・リベイロ

(c)National Geographic

「ガラスがそこにあってよかったトップテン」のコーナーでは、ガラスがなかったら一大事な動画集を10位からカウントダウン方式で紹介。ほかにも動物に関するニュースをお届けする「アニマルニュースネットワーク」、動物に絶対やってはいけない事を教えてくれる「ダメ!」、視聴者からの質問メールにアルフォンソが答えるコーナーなども楽しめる。

動物について学ぶことが出来るだけでなく、愉快な動物たちと触れ合うことの楽しさも教えてくれる大人気プログラム。決して映像を邪魔しない程よいトーンながらも、その存在感を隠しきれない下野の絶妙なナレーションや動物たちの心の声を代弁するような声色が、動物たちのキュートな動画をより楽しいものにしてくれるはずだ。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

あつまれ!おもしろアニマル映像 特別版
放送日時:2022年3月5日(土)11:00~
チャンネル:ディズニー・チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

※2022年3月5日(土)より、毎週土曜11:00~12:00の新ブロック「ディズニー・チャンネル アニマルワールド」の第一弾として日本初放送!

下野紘の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事