小澤廉がバースデーイベントで"ぴょん王子"に!?ファンへ感謝の気持ちを贈る

「ダイヤのA The LIVE」など舞台を中心に活躍する2.5次元俳優・小澤廉の27歳の誕生日を祝して、バースデーイベント「小澤の誕生日もひとりでできるもん2018」が都内で開催された。彼と親交の深い俳優・葉山昴をMCに迎えて、多くの女性ファンが駆け付ける中スタートしたイベントをリポート。

幕が上がると、葉山の音頭で「レンレ~ン」とファンの声援に包まれながら小澤が登場。ウサギの耳が付いたハットを被り、不思議の国の王子様をイメージした"ぴょん王子"姿のかわいらしい格好でステージへ。大胆な衣装に葉山から突っ込まれるも「普通ですよ」と自信満々に答えると、会場から笑い声があふれた。

イベントは、事前にツイッターで募集した「お題トーク」のコーナーからスタート。抽選箱からお題を引くと「スバルくんと次に共演するならどんな役、関係がいいですか?」との質問に、小澤は「ガチガチに戦う役をやりたい」と答え、即興で殺陣(たて)をすることに。葉山はラスボス〝スバビーノ〟役を担当。小澤はボイスパーカッションで雰囲気を演出しながら、スローモーションでラストの瞬間を再現していく。だが、一撃で両断されるスバビーノの結末に「弱過ぎるだろ!ラスボス」と突っ込むと、笑いが巻き起こった。また、「好きな人には自分から告白する?それとも待つ?」というお題では、小澤が「待つ方になってる」と最近の恋愛事情を語り、ファンがざわつく場面も。

続く歌のコーナーでは、イケメン育成ゲーム「A3!」の「にゃんばれ!にゃにゃにゃにゃ☆にゃん生!」を2人でかわいらしく熱唱。歌詞カードを前席のファン数人に持ってもらいながらもしっかりと歌い上げると、途中で歌詞カードをチラ見したと小澤が白状。

ビデオレターのコーナーで俳優仲間の櫻井圭登、黒羽麻璃央、廣瀬智紀の3人からお祝いのメッセージが届いた後、質問のコーナーへ。会場のファンに質問を募集すると「声優さんとして今後はどういう役をやりたいですか?」という質問が寄せられ、「新海誠監督の作品に出たい」と告白。新海監督作品の熱烈なファンであることを明かした。また、「今ハマっている映像作品はなんですか?」という質問には「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」「坂本ですが?」の2作品を挙げ、それぞれの作品の魅力を力説した。

最後は、ファンお待ちかねのプレゼントのコーナー。ラッキーセブンとかけて7つプレゼントを用意したという小澤は、タンブラー、サイン付き帽子、Bluetoothスピーカー、色紙3枚に加えて、ビーチボールを紹介。葉山が、このビーチボールは小澤がイベント前に楽屋で膨らませていたことを証言すると、会場から歓喜の声が上がった。

すべてのコーナーが終わると、小澤は「27歳の抱負は、今まで以上に感謝を忘れずに過ごしていくことです。1人の男として生きていく上で皆さまへの感謝を忘れなければ、人としてもっと成長していけると思っています。これからもいろいろなことにチャレンジしていきますので、声援をよろしくお願いします」と締めくくり、ファン1人1人とチェキ撮影を行い、笑顔でファンを見送った。

文=永田正雄 撮影=中川容邦

この記事の画像

出演情報

密着・小澤廉 ~ディレクターズカット版~

放送日時:2018年9月15日(土)19:30~


ダイヤのA The LIVE Ⅲ

放送日時:2018年9月15日(土)20:30~


ダイヤのA The LIVE Ⅳ

放送日時:2018年9月15日(土)23:00~


ダイヤのA The LIVE Ⅴ

放送日時:2018年10月21日(日)19:00~


チャンネル:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事