磨き抜かれた豊かな表現力を発揮!高橋大輔らが夢の旅に誘うアイスショー「LUXE」

「LUXE 完全版」
「LUXE 完全版」

(C)luxe

今年5月にアイスショー「LUXE」が神奈川・横浜アリーナで開催された。コロナ禍により中止や延期を余儀なくされ、なかなか見ることが叶わなかった主演・高橋大輔(※「高」は正しくは「はしご高」)をはじめとしたスケーターたちの演技を久しぶりに楽しめる数少ない機会。開催にあたり入念な感染拡大防止対策を講じながら、3日間6公演は大盛況のうちに幕を閉じた。

本公演のタイトルはフランス語で優雅、豪華、贅を凝らしたことを意味する。単に高価ということではない、自分の価値観で本質を見極めたものが真の贅沢...という考えに基づいた氷上のレビューで、そのテーマは「世界巡り」となっている。

未曽有の危機に見舞われ、エンターテインメントや旅といった人々の心に感動をもたらすものが不足している今の世の中には、一見不釣り合いに見えるかもしれない。だが、そんな状況だからこそ、「今は見ることのできない風景やいつか訪れてみたい憧れの地に想いを馳せるLUXEな時間を堪能してほしい」という思いが込められている。

その言葉通り、演出には宝塚歌劇団の原田諒を迎え、キャスト・製作陣は4万5千人を感動させたアイスショー「氷艶2019」のメンバーが再集結。同作で高橋は孤独を抱えた月の光のような貴公子・光源氏を美しく儚く演じ、歌や演技という新たな分野への挑戦かつこれまでにない新しい形のアイスショーながら、その完成度の高さから大好評を博した。

今回の「LUXE」で高橋は、人々の心を明るく照らす光の王子に扮し、訪れる観客を夢の旅に誘う。音楽と一体化したような伸びやかなスケーティング、観客を魅了してきた唯一無二のステップはもちろん、磨き抜かれた豊かな表現力を余すところなく発揮している。

また、再集結したキャストたちも豪華メンバーばかり。トリノ五輪の金メダリストの荒川静香は旅で出会う食虫花をイメージした役柄などを華やかに演じる。本作のために書き下ろした主題歌を披露する平原綾香は、壮大メロディと歌声で愛を失わないことを表現して氷上に華を添える。さらに、持ち前のキャラクターに近いという自由な役柄を演じる織田信成、退団後に初めて黒燕尾服でのダンスと歌唱を披露する柚希礼音、そのほかにも鈴木明子に村上佳菜子らスケーターと福士誠治や波岡一喜ら実力派俳優たちも共に美しいステージを創りあげる。

この「LUXE」が未公開映像を追加した「完全版」として7月25日(日)に日テレプラスにてテレビ初放送。現地で見たファンは再び映像として、未見の方は追体験として、華麗なる世界へトリップできる。スケート界を牽引してきたレジェンドの一人でありながら、怪我や年齢の壁に苦しんでも限界を決めず自分を信じて常に挑戦を続ける高橋。楽しみを奪われ疲弊している心を照らす一筋の光に、この苦境の中でも頑張ろうという勇気をもらえるに違いない。

文=中川菜都美

この記事の画像

放送情報

LUXE 完全版
放送日時:2021年7月25日(日)16:00~
チャンネル:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!