ビートたけし考案!ギャグ"コマネチ"を取り入れた体操が完成「呼吸法を意識して、いい姿勢に」

ビートたけしが初体験を徹底的にやりつくす番組「はじめてのたけし」は、BSスカパー!にてレギュラー放送中。これまでに声優やレンコン掘り、盗聴バスターなどを初体験してきたが、10月25日(木)放送回では、"オリジナル体操づくり"に挑む!

たけしと浅草キッドの2人が最初に訪れたのは、日本各地の名店のやきとりが食べられる「やきとりスタジアム東京」。3人がやきとりを食べていると、「やきとりじいさん体操」考案者の岡田麻紀さんが現れる。早速、岡田さんが「やきとりじいさん体操」を実演。YouTubeで128万アクセスを突破するほど人気を得ているという体操を見せてもらい、イメージを膨らませるたけし一行だった。

続いて、新しい体操を考案するにあたって、専門家からアドバイスをもらおうと、日本ストレッチトレーナー学院を訪問。一行を出迎えた学長の兼子ただしさんは、姿勢を意識した独自のストレッチを開発し、スポーツ選手への施術も数多く行う有名ストレッチトレーナー。
まずは3人の柔軟性と姿勢をチェック。すると、気を付けの姿勢で立ったときに、3人とも首が15~20度下を向いていることが発覚。たけしは「首にトミー・ジョン手術(大谷翔平選手も受けたじん帯再建手術)を受けよう」と毒舌を飛ばす。

兼子さんによると、姿勢が崩れるのは呼吸筋が硬くなっているから。兼子さんに横隔膜や首をほぐしてもらい、深呼吸(5秒口から吐いて、5秒鼻から吸う)を習った3人は、みるみる猫背が直っていく。たけしは喜ぶ一方で、「こんなに姿勢がよくなったんじゃ、漫才やっても(えらそうに見えて)ウケない!」と、愚痴をこぼす。途中、たけしが映画監督・北野武目線で、役者の姿勢や歩き方についての鋭い考察を披露するひと幕も。

その後、つま先から地面に着く、疲れにくい歩き方・走り方を学び、いよいよオリジナルの体操づくりがスタートする。たけしのギャグ"コマネチ"と深呼吸を中心に、たけしが扮するあのキャラクターのギャグも入れることに。完成した"たけし体操"の全貌はオンエアでチェック!

<ビートたけし・コメント>
正しい呼吸法をちゃんと意識して、今日からいい姿勢になろうと思ったね。だって、火葬したあとの首の骨や背骨が曲がっていたらみっともないからね。今日完成した体操はDVDにして売り出したい。ビフォーは相撲取り、アフターは末期がん患者の写真を載せて、「こんなに痩せました!」というニセの広告を出してさ。そんなの、ダメか!?

<水道橋博士(浅草キッド)・コメント>
短時間でこれだけ健康を取り戻せたのはすごいと思いました。殿がみるみるやる気になっていくのがわかりましたから。撮影中、スタッフの姿勢もどんどんよくなっていったのは面白かったね。

<玉袋筋太郎(浅草キッド)・コメント>
普段いかに呼吸を無駄にしていたことか......。猫背で、体が硬くて前屈も全然できなかったのに、呼吸法ひとつですべて解消されちゃった。"たけし体操"も完成したし、言うことないね。

文=長昌之

この記事の画像

放送情報

はじめてのたけし #11「はじめての体操」
放送日時:2018年10月25日(木)19:00~
チャンネル:BSスカパー!
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事