ビートたけしが「ドッグトレーナー」に初挑戦!プロが教える"犬の気持ちを理解する極意"とは?

ビートたけしが初体験を徹底的にやりつくす番組「はじめてのたけし」。第12回となる今回のテーマは、「はじめての"ドッグトレーナー"」。現在、近著「ゴンちゃん、またね」のモデルにもなった柴犬のゴンちゃんを飼っているたけし。溺愛しすぎて家の中で暴れている(!?)とのことで、犬の気持ちを理解するべく、ドッグトレーナーに初挑戦した。

たけし、玉袋筋太郎(浅草キッド)、無法松の一行は、会員制のドッグラン「ドッグフォレスト湘南」へ。そこで、北栃木愛犬救命訓練所所長で、愛犬救命訓練士の中村信哉さんによるプロのデモンストレーションを披露され感嘆する。その後、それぞれが、この日初対面の犬とパートナーを組み、「待て」「伏せ」「お座り」などの基本的なトレーニングを実演。3人ともに犬を飼った経験を持つだけに、自信ありげだが果たしてうまくいくのか...?また、中村さんから、「犬と距離をとる」「犬を叱る」「エサでしつけない」と3つのポイントを教えてもらうと、「柴犬の飼い方」という本で学んだしつけを実践したたけしはダメ出しされ、反省するシーンも。
果たして、天才たけしは、ドッグトレーナーの最終試験に合格し、ゴンちゃんとの生活を改善できるのか?

<ビートたけし・コメント>
今日の収穫はだな、うーん、だいたい全部だな!(笑)。うちに帰ったら、ゴンちゃんとやってみるよ。犬は色々とできそうな感じがするから、今度はそうだな...うーん、そうだな「メスの人間」のトレーナーだな!!(一同爆笑)。団鬼六みたいにね、やりたいよね。その代わり、オレが犬なら、そうだなぁ、やっぱりオレにトレーナーやってほしいよね。だって、オレよくかわいがるからさ。先生に「犬と距離を取る」って言われたとき、胸にズキズキこたえたよ。これまでかわいがりすぎたかな。これからはもう少し邪険にした方がいいかな、って思ったよ。その代わり、弟子はその辺にほっとくから。先生の言う「距離感」はあるね、弟子とは(笑)。

この記事の画像

放送情報

はじめてのたけし#12「はじめてのドッグトレーナー」
放送日時:2018年11月29日(木)19:00~
チャンネル:BSスカパー!
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事