こぶしファクトリーが語る1番の思い出と解散ライブへの熱い思い

写真左から 和田桜子、野村みな美、井上玲音、浜浦彩乃、広瀬彩海
写真左から 和田桜子、野村みな美、井上玲音、浜浦彩乃、広瀬彩海

こぶしファクトリーが3月30日(月)に東京・TOKYO DOME CITY HALLで行う「こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~」をもってグループ活動を終了し解散する。約5年間の活動の集大成となる同ライブの模様は全国の映画館でライブビューイング開催されるほか、テレ朝チャンネル1で独占生中継される。

また、ライブの前日には、「こぶしファクトリー特番 ~みんなで咲かせた青春の花~」がBSスカパー!で放送。こぶしファクトリーとつばきファクトリーが9番勝負でしのぎを削るほか、互いのメンバーへの本音を告白する企画や両グループの活動を年表で振り返る企画を実施。

今回、こぶしファクトリーにインタビューを行い、特番収録の感想や解散ライブまで1カ月を切った現在の心境、1番の思い出、解散ライブへの意気込みなどを語ってもらった。

――つばきファクトリーとの特番の収録はいかがでしたか?

広瀬彩海「すごく楽しかったです!つばきのメンバーには研修生時代の同期や仲の良いメンバーが多いのですが、対決したり語り合ったりする機会はなかなか無かったので、ただただ楽しい時間でした。また、ずっと一緒にやってきたつばきメンバーから『さみしい』と直接聞けたのはグッときましたし、そう思ってもらえることに心が温かくなりました」

野村みな美「『対決』は心の底から楽しめましたし、『年表』では当時の思いを振り返ることができました。また、『本音トーク』ではつばきメンバーからうれしい言葉もいただけて、すごくうれしかったです」

浜浦彩乃「私はつばきのメンバーとここまでちゃんと話したことがなかったので、この特番でつばきメンバーの思っていたことが聞けてよかったなって思いました。両グループの活動を振り返って『この5年間、同期グループとして切磋琢磨してきたんだな』と改めて感じることができましたし、つばきメンバーがこんなにも私たちのことを思ってくれていたことを知れて本当にうれしかったです」

和田桜子「つばきファクトリーは近い時期に結成して切磋琢磨してきたグループではありますが、今回初めて知ったこともありました。グループとして良さ、個々のメンバーの良さを改めて知ることができて、卒業してからも応援したいなって思いました!」

井上玲音「つばきファクトリーとは一緒にライブをしたり同じコーナーに挑戦することはあっても、こんなに真剣に語り合ったり『こぶしをどう思っているか』について聞くのは初めてのことで、こういう機会をいただけてすごくうれしかったです」

この記事の画像

放送情報

こぶしファクトリー特番~みんなで咲かせた青春の花~
放送日時:2020年3月29日(日)19:30~
チャンネル:BSスカパー!

こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~ <生中継>
放送日時:2020年3月30日(月)18:30~
チャンネル:テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!