つばきファクトリー・山岸理子小野瑞歩豫風瑠乃の「アイドルでよかったと思った瞬間」

写真左から 小野瑞歩、山岸理子、豫風瑠乃
写真左から 小野瑞歩、山岸理子、豫風瑠乃

つばきファクトリーが毎回、幅広い企画に挑戦している「行くぜ!つばきファクトリー」。6月13日(月)放送の#16では、6月29日(水)にリリースする9枚目シングル「アドレナリン・ダメ/弱さじゃないよ、恋は/アイドル天職音頭」の「アイドル天職音頭」を作詞・作曲した星部ショウが登場し、楽曲制作秘話を交えながら「アイドル天職音頭」を徹底解剖していく。楽曲に込められた思いや制作テクニック、メンバーの姿やブログなどを見てインスピレーションを得ているという裏話に、メンバーたちも仰天。聴くだけではたどり着けない曲の奥深さをひも解いていく。

今回、収録を終えた山岸、小野、豫風にインタビューを行い、収録の感想や印象的だったこと、"アイドルが天職だと思った瞬間"について語ってもらった。

――新曲「アイドル天職音頭」徹底解剖という企画でしたが収録の感想は?

山岸「今まで星部ショウさんとそこまで深くお話したことがなく、レコーディングした時は『すごくお優しい方だな』とは思っていたのですが、今日お話してみて、すごく"つばき愛"があって、メンバーのことを一人ずついろいろ調べてくださっていて、うれしいなって思いました!」

小野「この『アイドル天職音頭』はすごく素敵な曲で、『歌うのがすごく楽しいな』って思いながら、思うままに楽しく歌っているだけだったので、今日の収録で星部さんと改めて深くお話して、音楽的なところから歌詞にいたるまで『今までのつばきの曲のイメージなども踏まえて作ってくださっていたんだな』ということが知れて本当にうれしかったです。これからの歌い方も変わる気がしたので、皆さんの前で歌うのが楽しみになりました」

豫風「私は星部さんの曲がすごく好きでよく聴いていたので、その曲の中に音階や転調などのいろんなこだわりや仕掛けが詰まっていることを教えていただいて、曲の中の部分を知ることができて、次にパフォーマンスする時や聴く時に曲との向き合い方が変わるなと思いました」

――楽曲制作の裏側で一番印象的だったことは?

小野「私はやっぱり座右の銘ですね!『すてきな歌詞だな』って思っていたところが、まさか私の座右の銘から引っ張ってきてくださっているとは思ってなかったので、本当にすごいことだし、うれしかったです。ただ、その部分は自分のパートではないんですけど...(泣)」

豫風「小野さんの座右の銘もそうなんですけど、岸本(ゆめの)さんの立ち姿を見た時の印象を歌詞に入れてくれていたというのが、『ちゃんとつばきにしか生み出せない曲になっているんだ』と感じて、より曲に対する愛着が強まりました」

山岸「"和"っぽくなる音階で作られているというのは驚きました!星部さんが書く楽曲ってすごく元気をもらえるものばかりで、個人的にもこぶしファクトリーの『シャララ!やれるはずさ』という曲がめちゃめちゃ大好きで、元気がない時にその曲を聴いて元気をもらっていました。その星部ショウさんに『アイドル天職音頭』という元気が出るような楽曲を書いていただけて、自分も元気がないときにこの曲を聴いて元気をもらおうって思っています(笑)」

――『アイドルが天職だと思った瞬間』『アイドルでよかったと思った瞬間』を教えてください。

山岸「やっぱりライブをしている時ですね。今はマスク着用で声が出せない状況なのですが、マスク越しでもお客さんが笑っているのは分かるし、一緒に手拍子もしてくださるので、そういうのを見て楽しんでくださっているのを実感するたびに、『アイドルをやっていてよかったな』って思います」

小野「自分たちがやっている活動で、お客さんに元気をあげられているっていうのを実感した時に、『誰かの支えになれているんだな』って思ってすごくうれしく感じますね。ブログのコメントだったり、個別のお話会でお話した時とかに、『歌って踊っているところを見て、お仕事が頑張れる。元気をもらっているよ』と言ってくださるのを聞くと、『私たちは、このためにアイドルやっているんだな』って感じられるし、すごくうれしいんです」

豫風「私は歌うことも好きだし、踊ることも好きだし、音楽とかも好きで、それらをメインにした"アイドル"というお仕事がすごく好きだなって思っていて、お仕事をしていてすごく楽しいから、ずっと『アイドルでよかったな』って思っています」

――最後にファンの皆さん、視聴者の方々にメッセージをお願いします。

山岸「『アイドル天職音頭』は今までのつばきにはなかったような路線で、私は『すごくコミカルな楽曲を歌ってみたい』という気持ちがあったので、今回シングルというかたちでいただくことができてすごくうれしかったし、歌っていてすごく楽しいなと思うので、皆さんに聴いていただいて笑顔になっていただけたらと思います。今、仕事で悩んでいる方がいらっしゃったら、この曲を聴いて『仕事、頑張ろう』『今日も1日頑張ろう』って思ってもらえたらうれしいです」

小野「今回の放送を見ていただいたら、より『アイドル天職音頭』を楽しく、見て、聴くことができると思います。また、これからのつばきの楽曲にも期待できるようなことをたくさんお話できたので、私たちを応援してくださっている方には絶対に見ていただきたいです!」

豫風「大好きな楽曲を作ってくださった方から直接曲について聞くことができたのがすごく貴重な体験でした。星部さんもおっしゃっていたのですが、『アイドル天職音頭』という題名ですが、アイドルだけじゃなく他のお仕事をされている方にも共感していただける曲になっているので、ぜひ聴いてほしいなって思います!」

文=原田健

この記事の画像

放送・配信情報

行くぜ!つばきファクトリー#16
放送日時:2022年6月13日(月)22:30~
チャンネル:BSスカパー!
スカパー!番組配信で翌日まで見逃しあり
※放送スケジュールは変更になる場合があります


■最新放送情報はスカパー!公式サイトへ
https://www.bs-sptv.com/program/6214/?_ebx=3shgwg3ob.1633411652.7lfpt2w


■スカパー!番組配信でも放送日翌日迄見逃し配信
https://streaming.skyperfectv.co.jp/channel-48

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事