GRANRODEOが今年も「ROCK☆SHOW」を開催!会場と一緒に熱くなる!

写真左から、KISHOW(谷山紀章)、e-ZUKA(飯塚昌明)
写真左から、KISHOW(谷山紀章)、e-ZUKA(飯塚昌明)

「とある魔術の禁書目録」のステイル=マグヌス、「進撃の巨人」のジャン・キルシュタインなど、人気アニメで個性の強いキャラクターを数多く演じている声優・谷山紀章。少年らしさを残しつつ、軽やかでハリのある声質が魅力の彼は、キャラクターソングでも圧倒的な歌唱力を聴かせてくれる、声優界を代表するシンガーの1人だ。2005年にリリースした1stシングル「Daydreamin'」で聴かせた、大人の男性の色気と切なさが漂う甘い歌声に"一目惚れ"ならぬ"一聴惚れ"したファンも多いことだろう。

そんな谷山がTVアニメ「君が望む永遠」で演じたキャラクター・鳴海孝之のイメージソング「未完成のGUILTY」「LAST SMILE」で、数多くのアニメやゲームの楽曲を手掛けていたギタリスト・飯塚昌明が楽曲を提供、谷山が作詞を担当したことがきっかけで、2005年に結成されたロックユニットがGRANRODEOだ。それぞれ「KISHOW」「e-ZUKA」のステージネームで活動するこのユニットでは、飯塚の高いテクニックに裏打ちされた、粒のそろった繊細でハードなギターサウンドと、谷山のドラマチックなハイトーンヴォイスを堪能できる。ハードロックを軸に、軽快なJ-POPやパワフルなミクスチャーロックなどからなる多彩でハイクオリティーな楽曲は、「黒子のバスケ」など人気アニメでタイアップ曲として起用され、GRANRODEOの知名度は一気にアップ。今ではアニメファンはもとより、耳の肥えた音楽マニアをもうならせている。

そして、世界最大級のアニソンライブイベント「Animelo Summer Live」に2008年から11年連続出場するなど、大型音楽イベントでもおなじみの彼らが、毎年恒例のワンマンライブイベントとして開催しているのが「ROCK☆SHOW」だ。「GRANRODEO 5TH ANNIVERSARY LIVE AT 武道館 ~G5 ROCK★SHOW~」と題し、2010年に結成5周年記念ライブとしてスタートしたこのイベントも、回を重ねるごとに規模を拡大。「GRANRODEO LIVE 2018 G13 ROCK☆SHOW "Don't show your back!"」と銘打たれた2018年のイベントは、大阪城ホールで2Days開催。その2日目となる12月9日(日)に行われるライブの模様を、フジテレビNEXTにて完全生中継することが決定した。

ワンマンライブとしては3年ぶり、「ROCK☆SHOW」としては2014年の「GRANRODEO LIVE 2014 G9 ROCK☆SHOW」以来の大阪城ホールで盛り上がること必至。10月24日にリリースされたばかりの初のコンセプトアルバム『M・S COWBOYの逆襲』収録曲の初披露も期待される。ファンの歓声を糧に、さらなる輝きを放つKISHOWの歌声とe-ZUKAのギターが生み出す珠玉のステージを、会場と一体となって感じてほしい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

GRANRODEO LIVE 2018 G13 ROCK☆SHOW フジテレビNEXT完全生中継!
放送日時:2018年12月9日(日)16:30~
チャンネル:フジテレビNEXT ライブ・プレミアム
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!