YOSHIKIサラ・ブライトマンによる情熱的なパフォーマンスに大歓声!

YOSHIKIが、横浜アリーナで開催されたサラ・ブライトマンのワールドツアー「HYMN Sarah Brightman In Concert」の日本公演(4月23日)にスペシャルゲストとして出演。YOSHIKI作詞作曲によるサラのシングル「Miracle」を披露し、その神々しいまでの"奇跡のコラボ"に会場内は酔いしれた。

世界的アーティストである2人の情熱的なパフォーマンスに力強いオーケストラの音色が加わり、荘厳な雰囲気を醸し出していた「Miracle」が演奏されると、会場からは惜しみない拍手が。2人並んで客席に挨拶した際には、サラが敬意を払ってYOSHIKIの手にキスすると、YOSHIKIもすぐさまサラの手にキスを返すという微笑ましい場面も見られた。

今年に入りYOSHIKIは、ニューヨーク「Radio City Music Hall」、サンフランシスコ「The Masonic」、ロサンゼルス「Dolby Theatre」で行われたサラのワールドツアー北米3公演にゲストとして参加。そうしたアメリカ屈指の会場に続き、ここ横浜アリーナが4公演目の出演となった。

公演直後、「YOSHIKI CHANNEL」に出演したYOSHIKIは、先日発表されたハリウッド映画『xXx(トリプルX)4』の音楽監督プロジェクトをはじめ、水面下で数多くのプロジェクトが進行していることを明らかにした。また、今年の夏に行われる自身のディナーショーに関しては、公演数を増やしたものの、「8月中の来日期間では12公演が限界です」とコメント。チケットが購入できないファンへの気遣いを見せていた。

この記事の画像

出演情報

YOSHIKIのスカパー!出演情報はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

衛星写真に写った海の色から産まれた海のクレヨン
スカパー!