山本彩がソロ活動をしていく中での変化を語る「これまでは猫をかぶっていたかも(笑)」

山本彩
山本彩

MTVのライブシリーズ「MTV LIVE PREMIUM」に山本彩が登場。今年4月にユニバーサルミュージック移籍第1弾シングル「イチリンソウ」をリリースし、今夏は多くのフェスにも出演するなど、ソロアーティストとして精力的に活動中。今回は、9月5日に行われたライブに対する思い、そしてライブ前日の9月4日にリリースされた2ndシングル「棘」について聞かせてもらった。

――「MTV LIVE PREMIUM」への出演が決まった時の気持ちから聞かせてください。

「『私でいいんですか?』という気持ちもありながら、私も洋楽に小さい頃から触れたりしていたので、MTVさんでライブができることをすごく光栄に思いました。"音楽で世界に行きたい"という思いで今はユニバーサルミュージックさんと一緒にやらせていただいているので、こういうタイミングで『MTV LIVE PREMIUM』のお話を頂けたことにも運命を感じます」

――ソロでのツアー(「I'm ready」ツアー)に加え、この夏もいろんなフェスにも出演されましたが、ライブを多く経験したことでステージに立つ時の気持ちやライブに対する思いなどに変化はありましたか?

「いい意味で変わってきてるかなと思いますね。メンタル面では、すごく純粋にライブを楽しめていますし、オーディエンスと一緒にライブを作ろうという前向きな気持ちにもなれてます。フィジカル面では喉が強くなったんじゃないかなって思います。2日連続でライブをやり切っても『次の日もまだ歌えそう』って思えるぐらい調子がいいですし、自信もついてきました」

――しっかりと手応えを感じているみたいですね。

「はい、めちゃくちゃあります!グループで活動している時はグループでの場以外で歌ったりすることがあまりなかったので、フェスなどで歌うことがすごく新鮮で刺激的で、そこでしか得られないものもたくさんあるなと感じます。プレッシャーや不安もありますけど、それをいい意味で跳ね返せてるのかなって。グループを卒業してソロになってから知りましたという声もあったりして、自分がやっていることがしっかりと返ってきてるって実感しています」

――今年はROCK IN JAPAN FESにも出演し、そのステージで阿部真央さんと「喝采」をコラボするなど、フェスを楽しんでいるのが観てる側にも伝わってきています。

「『ROCK IN JAPAN FES』もステージが始まる前は緊張してましたけど、始まってしまえばアウェイとかそうじゃないとか全然気にならなくて、むしろすごく楽しめました。ずっとフェスを観る側にいた身としては、飛び入りで他のバンドさんが登場したりするフェスならではのライブ感にすごく憧れていたので、前もって準備はしてましたけど、自分のステージに阿部真央さんを呼んで一緒に歌えたというのはすっごくうれしかったです」

――今回の「MTV LIVE PREMIUM」でライブを初めて観るという方もいらっしゃると思いますが、どういうところを観てほしいですか?

「具体的な内容はまだ決まってませんが、カバーとか、いつもとは違うこともできたらいいなと思っています。フラットな目で観ていただけたらうれしいなと思いますけど、違うイメージがあったらあったでそれを覆せるのが今の私のライブにあるんじゃないかと思っています。目の前にいる人はもちろん、その先にいる人も意識してライブをしているので、そういうのを感じてもらえたらうれしいですね」

この記事の画像

放送情報

MTV LIVE PREMIUM: Sayaka Yamamoto
放送日時:2019年10月29日(火)20:00~
チャンネル:MTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!