逢坂良太江口拓也がお互いの良いところを告白!「グリムノーツ」のアフレコ裏話も

写真左から、逢坂良太、江口拓也
写真左から、逢坂良太、江口拓也

スマートフォン用ゲームアプリを原作とするTVアニメ「グリムノーツ The Animation」(TBSチャンネル1ほかで放送)。舞台は、生まれてから死ぬまで"運命の書"に記載された脚本通りに、人々が生きる童話の世界。何の役割も与えられずに生まれた少年たちが、自らの役割を見るける旅をする姿を描く。メインキャラクター、エクス役の逢坂良太、タオ役の江口拓也が、3月24日に東京ビッグサイトで行われたAnimeJapan 2019のステージに登壇し、最終回に向けて作品について語った。

(C) SQUARE ENIX/グリムノーツ The Animation製作委員会・TBS

自身が演じるキャラクターについて逢坂は「どちらかというとツッコミ兼聞く係」と、他のキャラクターのボケ要素に押されていたと話し、「特にレイナとは夫婦漫才みたいになってしまう」とコメント。そんなレイナについて江口は「最初はしっかりしているキャラだったんですけど、そのうち食いしん坊キャラが先に来るようになっちゃって。毎回どういうボケをかましてくれるのか楽しみでした」と、イメージが変化していったことを吐露した。さらに逢坂が「喜怒哀楽も激しく、演じる上田(麗奈)さんが女の子とは思えないような効果音を出すので、爆笑していました」と振り返った。一方、江口は自身のキャラクターについて「兄貴的な存在で、みんなを引っ張っていけるような意思もあり、演じていて楽しかった」と打ち明けた。

続いて、引いたカードの質問に答え、ジョーカーを引いたら罰ゲームを行う「ジョーカートーク」のコーナーへ。そこでは逢坂が「キャラ崩壊しているんじゃないかなと思う、ギリギリのラインでアドリブを入れていました」とアフレコ裏話を披露。印象に残っているシーンに、ご飯を食べたくてダダをこねるレイナをエクスが引っ張るシーンを挙げ、上田の迫真の演技に対抗すべく渾身の力を込めて演じたことを明かす。しかし「上田さんが笑っちゃって。いまだに思い出し笑いをするみたいです」と、力を入れすぎて笑われたエピソードを語った。

一方、江口はジョーカーを引き、「お互いの良いところを言い合う」と罰ゲームの内容を公開すると、「これ僕も巻き込まれるやつだ!」と逢坂がすぐに反応。その慌てる様子に会場から笑いが起こった。そして、江口が「運転してくれるところ。運転好きだから、どこにでも連れてってあげるよ、みたいな」と、逢坂の無条件で運転してくれるところを挙げ、逢坂は「みんなに必ず話しかけて輪の中に入れてくれるところ。コミュ力の高さがすごい」と、江口を褒め称えた。

そして、ポニーキャニオンブースで行われる14ステージ連動、引いたトランプのカードの合計を69(AnimeJapan 2019のテーマ「ROCK」にかけた数字)により近づける焼肉5万円券争奪企画に、テンションの上がった2人が挑戦。順調に引き続け、合計が62になったところで、勝負の1枚となるであろうカードを逢坂が引く。69を超えたら失格というルールの中、気合を入れた逢坂が「これにします!」と宣言し、引いたカードは8。ゲームオーバーになったことが告げられ、2人とも絶望のあまりへたりこんだ。

最後に江口は「アニメは最終回。でもゲームはまだまだ続いていきますので、周りにも薦めてください」と語り、逢坂は「現場はとても仲が良くて毎週のように食事に行き、(ロキ役の)水島大宙さんは出ていない回でもほぼ毎回来てくれました。そんな良い関係の中、良い作品が作れたなと思います」とアピールして、ステージを後にした。

文=永田正雄

AnimeJapan 2019のステージイベントレポートはこちら↓↓

この記事の画像

放送情報

グリムノーツ The Animation
放送日時:2019年4月8日(月)01:30~(第12話)
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
グリムノーツ The Animation
放送日時:2019年5月2日(木)21:00~(全話一挙放送)
放送日時:2019年5月21日(火)17:30~
※毎週(月)~(金)17:30~
チャンネル:TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!