大橋彩香が5年間の成長を"お祭り女"で体現「誰よりも一番楽しむ!」

アニメやゲームなどの楽曲を数多く手掛けてきた音楽レーベル、ランティスの設立20周年を記念して、6月21日~23日に千葉・幕張メッセで開催された「20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG」。この模様がテレ朝チャンネル1で8月より3ヶ月連続で放送。今回、10月27日(日)に放送されるDAY3に出演した大橋彩香に、ライブ直前インタビューを行った。

――今回のライブの見どころを教えてください。

「ランティス祭りということで、はっぴを着ているような、お祭り感のある衣装にしていただきました。"お祭り女"みたいな感じで、曲もライブ映えして盛り上がる楽曲を選んだので、思いっきりお祭り騒ぎできたらいいなと思います」

――ライブの際に一番大切にしていることは何ですか?

「誰よりも自分が一番楽しむことです!最初の頃は失敗しないようにと思って、ガチガチのまま終わるとことが多かったんです。でも、それだとみんなも楽しめないし不安になると思うので、今は失敗を恐れずにみんなで楽しんで終われるように心がけています。やっぱり、みんなの笑顔を見ると安心しますね。楽しさをお届けできているんだと感じられて、うれしくなります」

――アーティストとして普段から気を付けていることはありますか?

「あまり気にし過ぎないことですね。マスクをしたり、のど飴をなめたりすることにとらわれずに、菌に晒されて強くなっています(笑)。ただ、インフルエンザの予防接種だけはしっかりとするようにしています。あとは、ずっと歌っていないと歌い方が分からなくなるので、ライブがなくても声出しの練習はしています」

――「A・R・I・G・A・T・O ANISONG」ということで、最近「ありがとう」と思った出来事はありますか?

「母の日と父の日ですね。母にはプレゼントをあげて、父とは2人で旅行に行きました。でも、父は一緒に行ってもカメラを持って私を撮影しているので、一緒に並んで歩いてくれないんです。ずっと私のことを後ろから追いかけていて、一体何しに来たんだろうって(笑)。以前、家族3人で旅行に行った時も父は撮影していたんですけど、旅行から帰ってきて1週間くらいしたら編集した映像を見せられて。音楽もついていて、びっくりしました(笑)」

――アーティストとして今後の展望(やってみたいこと)は何ですか?

「アーティストとして、もっと皆さんの前で歌う機会を増やせるといいなと思っています。9月のワンマンライブも1年4カ月ぶりでかなり間が空いたので、いろんなフェスに参加して多くの人にパワーを届けられる1年にしたいですね。あと、海外のファンの方は日本に来るのが大変だと思うので、海外公演など私から会いに行く機会が増えるように、もっと頑張りたいです」

――今プライベートでやりたいことはありますか?

「長い休みを取らないと行けないところに旅行に行きたいですね。日帰りや短い期間だと近場になってしまうので、1週間くらい休みをとって旅行してみたいです」

――最後に、ライブの放送を楽しみにされている皆さんへメッセージをお願いします。

「前回のランティス祭りはデビューの年に出演させていただき、今回は5周年のタイミングで出演させていただきます。前回は初々しかったと思いますが、5年かけていろいろ成長できたと思うので、そんな姿を皆さんに見ていただけたら、うれしいなと思います」

文=永田正雄

この記事の画像

放送情報

20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG DAY-03 <テレ朝チャンネル版>
放送日時:2019年10月27日(日)11:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!