大橋彩香福原綾香原紗友里らシンデレラガールズのキャストたちがドームを"デレマス"色に染め上げる!

2011年に配信がスタートした人気アプリゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」(通称:デレマス)。TVアニメ化もされた本作に登場するアイドルは、大橋彩香(島村卯月役)、福原綾香(渋谷凛役)、原紗友里(本田未央役)ら、歌唱力に定評のある女性声優たちが演じている。そんな彼女たちが出演するライブは、2014年に開催された初単独ライブ以来、日本はもちろん海外でも「プロデューサー」と呼ばれる多くのファンを魅了し続けている。今回は2018年11月10日、11日に埼玉・メットライフドームで開催された「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!」のDAY2の模様をレポートする。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

タイトルの「MERRY-GO-ROUNDOME!!!」が示すように、メリーゴーランドなどのアトラクションでにぎわう遊園地がモチーフとなっている今回のドーム公演。「春の遊園地」をテーマにステージが展開されたDAY1に続き、DAY2は「夏の遊園地」がテーマ。ステージ左右にあるモニターに、青空を背景にした遊園地の映像が映し出される。ステージ上には、それぞれが演じるキャラクターのイメージに合わせた、きらびやかな衣装に身を包んだ、大橋、福原、原ら、総勢27名のキャストが登場。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

1曲目は、2015年よりアプリ配信されているリズムゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」(通称:デレステ)の2周年記念曲「イリュージョニスタ!」を全員で披露。一気に盛り上がった会場を埋め尽くすファンへ、キャストたちが一言ずつあいさつをするたび、ドーム内は各キャラクターのイメージカラーに合わせて、ピンク、青、オレンジなど、さまざまな色で染め上げられていく。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

明るく元気なアイドルの代表格・本田未央役の原紗友里が歌う「ステップ!」を皮切りに、アップテンポなナンバーが続いた後、ステージの左右からまばゆいイルミネーションに彩られた、メリーゴーランドを模した6台の巨大なトロッコに27名のキャストが分乗。アリーナとスタンドの間をゆっくりと移動しながら、全員で「Starry-Go-Round」を笑顔とともに観客へ届けた。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

続いて、モニターには鐘の音と13時を指す時計塔が映され、「CoCo 夏夏夏 Holiday」「Twin☆くるっ★テール」など、DAY2のライブテーマにちなんで「夏」を感じさせる楽曲が、花道も使った多彩な演出で立て続けに披露され、人気曲「ハイファイ☆デイズ」で会場の熱気も最高潮となった。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

時計塔が16時を指して鐘の音が場内に響くと、高野麻美(※「高」は正しくは「はしご高」) (宮本フレデリカ役)、佐藤亜美菜(橘ありす役)、洲崎綾(新田美波役)、黒沢ともよ(赤城みりあ役)がソロ曲を続けて披露。その後、バラードでしっとりとしたムードに包まれた後、ダンサーチームが浴衣姿で盆踊りを踊るなど、夏祭り感満載の「なつっこ音頭」で再び夏の熱気がよみがえった。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

19時を指す時計塔の鐘の音が鳴り響く中、上坂すみれ(アナスタシア役)のバラード「You're stars shine on me」を皮切りに多彩な楽曲のオンパレード。そして「デレステ」3周年記念曲「ガールズ・イン・ザ・フロンティア」、最後に「Stage Bye Stage」を全員で歌い上げ、会場を極限まで熱くさせたまま、キャストたちはステージを後にした。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

その後、会場からのアンコールの声に応えて、再び全員がカラフルな"メリーゴーランド"6台に乗って登場し、「GOIN'!!!」を披露。花道へと移動すると、各チームからプロデューサーへメッセージが送られた。「キュート」チームの大橋は「この先も、プロデューサーさんが見せてくれる世界で、全力全開でがんばります!」と、キュートな笑顔で宣言。「クール」チームの福原は「まだ、ここは通過点。これからも私たちに付いてきてね」と、全開のカッコ良さで会場中をうならせた。そして、「パッション」チームの原は「また、みんなで輝いたステージに立てるようにがんばります!」と、この先の展開を期待させてくれる言葉で締めくくった。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

ラストは、代表曲「お願い!シンデレラ」を熱唱。大橋の「これからも、アイマスですよ!」の掛け声に、キャストと会場の全員で「アイマス!」と応える、決めゼリフのコール&レスポンスが行われ、キャストたちは客席に手を振りながらステージを後にした。最後にモニターに映し出された12時を指す時計塔と鐘の音で、シンデレラガールズたちによって再現された"夏の一日"が終わりを告げると、会場を埋め尽くしたプロデューサーからは盛大な拍手が送られた。30曲を超える歌と、熱のこもったパフォーマンスで繰り広げられた夢のようなライブは、多くのプロデューサーにとって忘れられない思い出となったことだろう。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

アイドルマスター シンデレラガールズ(アニメ)
放送日時:2018年11月25日(日)18:00~、26日(月)18:00~
チャンネル:TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事