「世代交代かも」細谷佳正種田梨沙らがストブラ新キャラに危機感!

世界最強の吸血鬼"第四真祖"の高校生と、彼の監視役を務める見習い"剣巫"の少女の戦いを描いた「ストライク・ザ・ブラッド」。そのシリーズ新作OVA「ストライク・ザ・ブラッド 消えた聖槍篇」のリリース前先行上映会が12月15日に東京・新宿ピカデリーで開催され、主人公・暁古城役の細谷佳正、姫柊雪菜役の種田梨沙、暁凪沙役の日高里菜、藍羽浅葱役の瀬戸麻沙美の4人がステージに登壇した。

上映後、細谷は「皆さまのおかげで4期に突入できました」と、新シリーズの制作が決定したことを会場のファンに感謝。日高は「(「ストライク・ザ・ブラッド」の)先行上映イベントは初めて。楽しんでいただけました?」と喜びをあらわにすると、瀬戸も「舞台袖で『あげ~』とテンション上げていました」と、気持ちが高ぶっていることを打ち明けた。

そんな中、出席できなかった葉山いくみからメッセージが届き、細谷が代読。「ストブラを映画館で見られる日が来るなんて思わなかったので、本当に嬉しいです。皆さんのはっちゃけた演技を楽しんでください」と伝えられると、キャスト陣から葉山本人がすごく楽しみにしていたことなどが明かされた。

新作OVAの話に入り、種田は「今回のOVAは、ストブラの肌色成分がすごかった」と吐露。その内容に日高から「見せちゃダメ」と細谷が発言していたことが明かされると、細谷は「長くやっていると、(女性キャラクターたちが)うちの女性タレントみたいな気持ちになる」と、マネージャー的な見解があることを告げた。

写真左から、細谷佳正、種田梨沙、瀬戸麻沙美、日高里菜

一方、前作となる第3期についてファンから投書で「肌色が足りなかった」という意見があったことが明かされると、ストーリーの面白さと女性キャラクター陣のお色気シーンのどちらが大切なのかと、細谷が会場のファンに熱く問いかける場面も見られた。

その第3期での浅葱との吸血シーンを振り返った細谷は、アフレコの日は「今日は吸う収録の日」と意識していたことを打ち明けた。相手役の瀬戸もドキドキしつつも平静を装いながら収録に臨もうとしたことを明かすも、細谷から「今日はね~」と嬉しそうに語りかけられたことを暴露。細谷が慌てる様子に会場から笑いが巻き起こった。

第4期の初出し情報で舞台が新天地に変更されていることに驚いたキャスト陣は、公開されたキービジュアルの女性が新キャラクターだったことに「誰だ、この女」と動揺。さらに、敵キャラクターとして吸血王"ザ・ブラッド"が紹介されると「こいつがタイトルの半分を持っていくのか」と細谷。その反応に種田が「世代交代かも」と追い打ちをかけ、会場からは笑い声とともに「ストライク!」と声援が飛び、細谷が「笑うな!」と突っ込む姿も。

最後に、日高は「皆さんの応援があって、肌色多めのOVAを作ることができました」、瀬戸も「皆さんの愛のおかげで続いているんだなと感じました」と会場のファンに感謝。種田は「大所帯になってきましたので、全キャスト一丸となって頑張っていきたいです」と宣言した。

細谷は「新キャラが発表されてしまい、レギュラー陣がいなくなってしまうかもしれない。でも、これは5期をやるためのみんなの愛が試される戦いなんだよ!」と熱く語り、「だから、4期も変わらず愛してくれるよな?」と会場のファンをあおると、会場から大きな声援と拍手が送られた。さらに、シリーズを重ねるごとに人気が増していることにかけて「右肩上がりで頑張ります!」と宣言してステージを後にした。

文=永田正雄

この記事の画像

番組情報

ストライク・ザ・ブラッド
放送日時:2020年1月15日(水)9:00~ ※放送中
※毎週(金)1:00~ほか
チャンネル:アニメシアターX(AT-X)
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

<リリース情報>
ストライク・ザ・ブラッド スペシャルOVA 消えた聖槍篇
発売日:2020年1月29日(水)
ストライク・ザ・ブラッドⅣ Vol.1
発売日:2020年4月8日(水)予定

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!