猫とクマで異世界転生!?鈴木達央木村昴「生まれ変わってもコンビか!」

――再びコンビを組まれる点について感想をお聞かせください。

木村「あのアニメでは2人とも死んでいますから『生き返った!』って感じです。輪廻転生ですね。『生まれ変わってもコンビか!』って(笑)」

鈴木「あの時に死んだ2人が『マオマオ』で復活する。そういう意味では、異世界転生ものですね」

木村「間違いない!そういう意味でも、また達央さんとご一緒できるのは嬉しかったです」

鈴木「昴とは共演機会が少なくて、アフレコスタジオで顔を合わせることはあったんですけど、同じブースで会うのは本当に久しぶりでした」

――それでは、「マオマオ」の初アフレコは盛り上がりましたか?

鈴木「また一緒だな、みたいな意外と気軽な感じでしたよ(笑)。コンビといっても今回はラブリバットもいるので、演じている引坂(理恵)さんが僕たちの間に入って盛り上げてくれるんですよ。僕たちはそれに乗っかって楽しませてもらうことが多いですね」

木村「作中のキャラクターたちの関係性と同じ感じですね。きっとバジャーとマオマオの2人きりだと取っ散らかってしまうので(笑)。ラブリバットがキャラクターたちのいろいろな面を引き出してくれるんですが、引坂さんはスタジオの中でもムードーメーカー的な存在です」

鈴木「他にもオラウースネーク役の山本高広さん、ピュアハート王国の王様役の太田哲治さんなど、本当に個性の強い方たちが集まっています。太田さんとは古い付き合いなんですが、現場で一緒になるのはすごく久しぶりでした。スタジオでは『ひさしぶりー』『やっと共演できるね!』『お互い老けたよね!』ってハグまでしました(笑)」

――最後に、放送を楽しみにされているファンの皆さんにメッセージをお願いします。

鈴木「日本の文化をすごく大事にしながらもアメリカテイストの強い、誰が見ても楽しいコメディータッチの中に、教訓みたいなものも織り交ぜた作品になっています。シニカルな笑いもあれば、ハッと気づかされることもあるので、家族みんなで楽しんでいただけたら嬉しいです」

木村「すごく面白い作品で、楽しんでいただけること間違いなしと思っています。鈴木さんと再びコンビを組ませていただき、皆さんに楽しんでいただけるように頑張っています。皆さんの人生に、彩りを添えられる作品でありたい!」

鈴木「願ったね(笑)」

木村「そうでありたい...そうに違いない、間違いない!」

文=中村実香 撮影=永田正雄

この記事の画像

放送情報

マオマオ ピュアハートのヒーロー
放送日時:2020年4月5日(日)10:00~
チャンネル:海外アニメ!カートゥーン ネットワーク
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!のサブスク PLUSY 4Kテレビのサブスクサービス
スカパー!