阿部寛の静かな眼力に圧倒される!シリーズの原点「赤い指~『新参者』加賀恭一郎再び!」

これまで数々の人気作に出演し、名キャラクターを演じてきた阿部寛。そんな彼の出演作の中でも、ヒューマンミステリーの傑作「新参者」シリーズは根強い人気を誇る作品だ。2010年に放送された連続ドラマに続き、スペシャルドラマとして制作されたのが「赤い指~『新参者』加賀恭一郎再び!」だ。

平凡な会社員の前原昭夫(杉本哲太)は、会社で妻からの切迫した様子の電話を受けて帰宅。そこで彼は、自宅の庭に横たわる少女の死体を発見する。昭夫の息子で中学生の直巳(泉澤祐希)が、はずみで殺してしまったというのだ。昭夫は事件を隠すため、少女の遺体を公園のトイレに遺棄することに。家族全員で嘘をつき通そうと決意するが、事件を担当する刑事・加賀恭一郎(阿部寛)は前原家が事件に関与していると見て捜査を進めていく。

本作は連続ドラマの2年前を舞台に、阿部演じる主人公の加賀恭一郎が人形町に赴任する前の物語が展開。阿部自身が「加賀シリーズの中で一番好きな作品」と語っており、シリーズの原点に位置する作品といえる。

この記事の全ての画像を見る

放送情報【スカパー!】

赤い指~「新参者」加賀恭一郎再び!
放送日時:11月23日(木)18:45
放送チャンネル: WOWOWプラス 映画・ドラマ・スポーツ・音楽

※放送スケジュールは変更になる場合があります

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

記事の画像

記事に関するワード

関連人物