AKB48・矢作萌夏の個性が爆発!スーパールーキーがソロコンサートで魅せたアイドル力

AKB48のスーパールーキー、矢作萌夏。今、AKB48グループの中で最も勢いがあるメンバーと言える彼女は、2018年1月開催の「第3回AKB48グループドラフト会議」で3つのチームから1巡目指名され、交渉権を引き当てたAKB48チームKに加入した。加入からまだ1年半弱だが、すでに多くの実績を作り、フレッシュさだけでなくルーキーらしからぬ堂々とした風格も感じられる。

昨年5月、柏木由紀(AKB48)がプロデュースする劇場公演『アイドル修行中・(ハートマーク)』(16期生とドラフト3期生が出演)がスタート。初日となった5月4日に矢作は劇場デビューし、「虫のバラード」をソロで披露した。歌唱力の高い柏木が矢作の歌の実力を早くから認めていたということだろう。12月8日の『AKB48劇場13周年特別記念公演』で研究生から正規メンバーへの昇格が発表され、さらに2019年1月16日にTOKYO DOME CITY HALLでソロコンサートを開催することもサプライズ発表された。研究生(発表当時)のソロコンサートはAKB48グループ史上初の快挙となる。
グループ内での歌唱力の高さを競うプロジェクト「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」で、2018年の11月と12月に行われた予選を勝ち抜き、2019年1月11日に行われた決勝大会で最終的に2位に輝き、歌唱力の高さを広く知らしめる結果となった。その2位という結果に自信をつけて臨んだのが、5日後に行われたソロコンサート「AKB48矢作萌夏ソロコンサート〜みんなまとめてすちにさせちゃうぞ・(ハートマーク)〜」だった。

(C)AKS

大きなカエルのオブジェに乗ってステージに登場し、「永遠プレッシャー」でコンサートがスタート。SKE48の「意外にマンゴー」やNMB48の「絶滅黒髪少女」などで序盤から盛り上げた後、「ウィンブルドンへ連れて行って」をテニスウェアで、「ハート型ウイルス」をナース服で、「ロマンス拳銃」を警察官の制服で、「トイプードルと君の物語」をイヌの着ぐるみで歌い、早着替えのコスプレでファンを楽しませた。

この記事の画像

放送情報

AKB48矢作萌夏ソロコンサート〜みんなまとめてすちにさせちゃうぞ・(ハートマーク)〜
放送日時:2019年5月26日(日)20:30~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事