ソ・ガンジュンヨ・ジングチュウォン...日本のファンと触れ合ったファンミーティングでの貴重な姿

歴代最大規模となる約8万8000人の来場者を記録し、改めて日本におけるK-Culture人気の高さを感じさせた「KCON 2019 JAPAN」(5月17~19日開催/幕張メッセ)。TWICE、IZ*ONE、PENTAGON...などK-POPグループが一堂にそろうプレミアライブ「KCON 2019 JAPAN × M COUNTDOWN」が目玉プログラムになっているが、コンベンションエリアの熱狂ぶりも負けていない。

ビューティー、音楽、フード、ファッションなど、あらゆるK-Cultureの最前線が楽しめるコンベンションブースと、計267本もの多彩なプログラムを満喫しようとする来場者で、コンベンションエリアはごった返していた。

236個のコンベンションブースと267個のプログラムが用意された「KCON 2019 JAPAN」の会場

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「KCON GIRLS」のステージに登場したガールズグループ・MOMOLAND

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

コスメブランド「colorgramTOK」のブースを訪れたIZ*ONE。現場販売分が即完売する反響ぶりだった

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

コンベンションエリアでは、"K-ビューティー"やファッションをテーマにした「KCON GIRLS」に、MOMOLAND、IZ*ONEら、今をときめくガールズグループやインフルエンサーたちが参加し、トレンドトークを展開。今年度より初めて導入されたプログラムということもあり大いに注目を集めていたが、熱狂ぶりという意味でピカイチだったのが、「K-DRAMA FAN MEETING SERIES」だ。

携帯扇風機を片手にファンとの交流を楽しんだヨ・ジング

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

"K-DRAMA"こと韓流ドラマで話題の俳優たちが緊急来日し、日本ファンとの交流を楽しむプレミアイベントで、1枚のチケット(1 DAY PASS)があれば、俳優3人のファンミーティングを楽しめるという試みだ。5月18日にはヨ・ジング、イ・ジフン、チュウォン、5月19日にはソ・ガンジュン、イ・テファン、コンミョンという計6名が、トークや個性あふれるコーナーを繰り広げた。

うさみみ帽子を被る大サービスを見せてくれたチュウォン

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

5月18日、最も観客を沸かせていたのが、若手のヨ・ジング。トップバッターというプレッシャーからか、冒頭から想像以上に汗をかきすぎてしまい、携帯扇風機を片手にトークを進める茶目っ気ぶりを披露。出演作の映像を見ながらエピソードを語り、セリフを自ら再現するなどファンサービスもたっぷりだった。

同日には、映画『ファッション王』(2014年)などで知られるチュウォンも顔を見せた。今年2月に除隊したばかりの彼は、プライベートの秘蔵写真を公開したり、兵役中のエピソードを語ったりと終始リラックスムードだったが、極めつけは"うさみみ帽子"を被り、リズムに合わせて耳をぴょこぴょこする大サービスも!これには駆けつけたファンからひと際大きな歓声が上がっていた。

ステージ上で出演作「君も人間か(原題)」のワンシーンを自ら真似するソ・ガンジュン

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

多くの女性ファンから黄色い声援を受けていたのは、「君も人間か(原題)」(2018年)など話題作への出演が続くソ・ガンジュン。プレゼントコーナーでは、サイン入りポスターやスマホでのツーショット撮影に続いて、来場者には「手をつないでステージを一周デート」の権利の贈呈も!しかし、この幸運を手に入れたのは、作品の大ファンだという男性。ガンジュンは「男性と手を繋いだのは初めて(笑)」と笑顔を見せる一方、会場内も妙な盛り上がりを見せていた。

作品で見せる完璧な姿から最もギャップが垣間見えたのは、ファンからの質問コーナー。「日本で好きな場所は?」という質問に「麻布十番!麻布十番駅の近くのそば屋さんが本当においしい」とピンポイントで回答する一幕も。その後も「気に入っている日本語は?」に対して「『そば』と『麻布十番』(笑)」と即答、さらに「好きな食べ物は?」の問いにも「そば...それ以外ならうなぎです(笑)」と、そばに執着する回答で会場を笑いに包んでいた。

新しい趣味として最近始めたテニスのフォームも披露。「まだヘタです(笑)」と苦笑していた

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

このほか、開催期間中にはコンベンションエリアにゲストたちがふらっと姿を見せるサプライズや、ゲリラ的に発生するイベントもあり、ファンがスマホ片手に最新情報をチェックしながら会場を早足で移動している姿が多数見られた。また、10代若年層の来場者がこの2年間で4倍増というデータも発表されたが、3日間とも会場は若いK-Cultureファンでどこも満員状態だったのが印象的だった。

SF9は「M COUNTDOWN」だけでなく「TSUNAGARU STAGE」にも登場

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

今回紹介したコンベンションエリアで開催された様々なステージの模様を大特集する番組「KCON 2019 JAPAN コンベンションガイドSP」が、6月25日(火)にMnetにて放送される。ここでは語りつくせなかったスペシャルイベントや会場の盛り上がりをぜひ番組で体感してほしい!

5回目となる今年は約8万8000人の来場者を記録した「KCON 2019 JAPAN」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

KCON 2019 JAPAN コンベンションガイドSP
放送日時:2019年6月25日(火)18:00~
チャンネル:Mnet
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事