ドラマとはひと味違う無邪気な魅力が満載!パク・シフが石垣島で大人の夏休みを堪能

韓国時代劇「王女の男」(2011年)で好青年な王女の世話役から復讐の鬼と変貌する難しい役どころを見事に演じ、ドラマ「黄金の私の人生」(2017年)ではクールで洗練されているがチャーミングな一面を見せる御曹司役で人気を確立したパク・シフ。久々のラブコメディ「ラブリー・スター・ラブリー」(2018年)では爽やかな甘いマスクでトップスターに上り詰めたものの少しずつ転落していく俳優を、最新作のミステリードラマ「バベル」(2019年)では鋭い眼光を生かし、復讐のために人生を投げ出した検事に扮するなど、近年も勢いが止まらない。

様々な役柄を持ち前の整った顔立ち、普段から運動を欠かさず鍛え抜かれた肉体で見事に演じ切り、見る者を虜にしてしまう――そんなパーフェクトで隙のないシフが、沖縄・石垣島で素顔をのぞかせてくれた。

「PS・I LOVE YOU〜パク・シフの夏休みin石垣島〜」

8月31日(土)にKNTVで日本初放送されるオリジナル番組「PS・I LOVE YOU〜パク・シフの夏休みin石垣島〜」では、プライベート感満載の石垣島旅行に密着。まぶしい太陽にキラキラと輝くエメラルドグリーンの海、そこに美しいシフ...とくれば絵にならないはずがない。サングラス姿で登場したシフは、まずはビーチで波打ち際を走って見せ、涼しげな笑顔を振りまく。さらに人生で2度目だというパラセーリングにも挑戦。上空から石垣島の鮮やかな海を見たシフは「あの空から海に落ちて、そのままダイビングしても良いと思った」と興奮した様子を見せた。

その他にもリスザルと触れ合い柔らかな表情を見せたり、馬に乗り海辺を駆け抜けたりと充実した夏休みを送るシフ。乗馬シーンでは、時代劇で鍛えられただけあって完璧な姿勢で馬を乗りこなしつつも、「王女の男」の劇中でムン・チェウォンに乗馬レッスンを施した眼差しとはひと味違うプライベートな顔つきに。開放的な空と海を前に、リラックスしているようだった。

宿泊したホテルの紹介コーナーで見せたセクシーなバスローブ姿や、マリンアクティビティを楽しむ際に着たラッシュガードの上に浮き出る筋肉など、石垣島旅行に密着したから見られる大人の色気も満載。一方で、時折見せる無邪気な笑顔にはノックアウト寸前だ。今やドラマに引っ張りだこのシフだが、今回の旅では天候にも恵まれ「本当に心まで晴れてすっきりするよ」とリフレッシュできたようだ。役を演じている時とは異なる彼の素顔は、一見の価値ありだ。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

PS・I LOVE YOU〜パク・シフの夏休みin石垣島〜
放送日時:2019年8月31日(土)19:30~
※毎週(土)19:30~
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!