森久保祥太郎のロックな魂がこもったライブを「心・裸・晩・唱」ツアーで体感!

「Persona4 the ANIMATION」の花村陽介、「弱虫ペダル」の巻島裕介ほか、近年は人気アニメで主人公を支える重要なキャラクターなどを、印象強く演じてきた声優・森久保祥太郎。はつらつとした力強い声質の彼は、ラジオパーソナリティーやナレーターとしても活躍中で、フジテレビONE・TWO・NEXTでは長年、番組ガイドのナレーションを担当している。また、卓越した歌唱力の持ち主としても有名な彼は、さまざまなアニメのキャラクターソングで、その美声を聞かせてくれるだけでなく、アーティストとしても自身で作詞・作曲、アレンジもこなすマルチな才能を遺憾なく発揮している。

森久保が2013年から行っているのが「心・裸・晩・唱」と銘打ったライブツアーだ。ギタリスト2人、ベーシスト、ドラマー、DJマニピュレーター、そしてギター兼ボーカルの森久保という編成によるステージは、彼の手によるヘビー&ラウドなハードロックと、その楽曲をステージ上で演奏するバンドメンバーたちとの一体感のあるパフォーマンスで、会場に足を運んだファンたちの心を、丸裸にしてしまうほどのパワフルさに満ちている。

そんなライブツアーが「LIVE TOUR 2018 心・裸・晩・唱 ~PHASE7~」として約2年ぶりに開催され、9月の福島2Daysを皮切りに、名古屋、福岡、東京、大阪の全国5都市で熱いステージが繰り広げられた。そして、今回のツアーの中から東京・豊洲PITで行われたライブの模様が、フジテレビNEXTで独占インタビューとともに放送される。

"PHASE"を重ねるごとにパワフルさを増していく「心・裸・晩・唱」ツアー。今年は現在の所属レーベルでの活動10周年を記念した3枚組のベストアルバム『森久保祥太郎 BEST ALBUM~髄から叫び凛と咲く~』と、3枚目のフルアルバム『Enhanced Brain』の同時リリース直後ということもあり、いつにも増して気合いの入ったステージが展開された。

大人の男性にしか醸し出すことのできない骨太な色気がにじむ歌声や、まさに「ロックスター」という表現がふさわしいギターを弾きながら熱唱する森久保のパフォーマンスはもちろん、ステージを盛り上げる照明や、ライブの熱気を会場そのままに伝えてくれるクールでスタイリッシュなカメラワークも大きな見どころの1つだ。この機会に"アーティスト"森久保祥太郎が全身全霊をかけて作り出す、ロックなステージを全身で感じてみてほしい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

森久保祥太郎LIVE TOUR 2018 心・裸・晩・唱~PHASE7~
放送日時:2018年12月5日(水)20:00~
チャンネル:フジテレビNEXT ライブ・プレミアム
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事